FC2ブログ
FILE1049 とても信じられない・・・ 
務武さんはベルモットの変装・・・。
「随分前から定期的にうろついてたのよ」
1回じゃ「見間違い?」って可能性もあるし、頻繁過ぎると返って過ぎるだろうから適度なタイミングでってことかな?メアリーさんをおびき出すために・・・。

「死んだはずの赤井務武がMI6に復帰するには・・・」
ってことは、メアリーさんを上手く騙せたら赤井務武としてMI6に潜入しようとしてたってことか・・・。見破られてしまいましたが。時間になっても戻らなかったら、偽者だとMI6に伝えてロンドンから離れるように真純ちゃんに言っていたようです。結果的に今一緒にいるので、電話を掛けることはなかったわけですが、電話のシーンを見てみたかった気も・・・。

ベルモット、口移しでAPTX4869をメアリーさんに・・・。
しかも「どうかしら?自分の妹が作った毒薬でこの世を去る気分は・・・」
どこだったかでそういう関係だと匂わせるような発言があったような気はしますが・・・それ知らない人はビックリですよね。わかってても、ここでサラッと言わせるのか・・・って私でもビックリしましたから。

毒は花崎さんのケーキからしか出てこなかったとのこと。
大量にかかってたそうですが、やっぱ近くないと掛けられないですよね・・・薄暗いし。

祐美さんと礼美さんの席の後ろに黒ずんだシミ。

動機から考える。
「被害者が誰かに恨まれている心当たりはありませんか?」
みんなありまくり(笑)女性問題では初根さんはお店の人だし、そういう関わりはなさそうだと思いましたが、クレーマーなんだとか。知り合いの店でもイチャモンつけまくって1人辞めさせた・・・など。性格的にかなり難あり。

厨房のゴミ箱にマーカーが(書ける)
厨房の出入りについては、元々いた人の出入りがなかっただけで、こっそりやってきてゴミ箱にマーカーを捨てたというのは気付かなかったかもしれない、と。

こうなると疑われるのは初根さんですが、初根さんが犯人ならこんなことしないでしょう・・・。厨房のゴミ箱なんて調べられるのは時間の問題。となったら疑われるのも容易に予想出来るはず。

「そんなんで自分の犯人説が復活するなんてたまんねぇよ。こんなのイチャモンだ。クレーマーの男と変わんねぇじゃねーか」
これでピンとくる2人。

クレーマーの方はわからないですが、復活は油性ペンですよね。
除光液やオイルライターのオイルで復活させられるみたいです。

となると、初根さんもあり得そうなんですが、疑われてるからないかなーと(笑)
後、ちょっと気になるのはサインをする為に礼美さんのバッグから取り出したマーカー(書けなかったやつ)と所持品チェックの際に「書けませんよ?」と言って取り出したマーカーが違うような気がするんですよね。

2本持ってたのかな?人のバッグに入れておけないだろうから1本は櫛山さん?
バッグの中がシンナー臭かったのは除光液を使って書けなくなった油性ペンを復活させようとした際にこぼれたとか?

後から調べた時に「書けないペンを持っていた」ということで疑われないようにするのはいいとして、結局油性ペンを処分するなら自分が書けるマーカーを隠し持ってたら良かったんじゃないかな?

あのシミはたぶんマーカーのだと思うのですが・・・。

後どうやって毒を盛ったか。ケーキすり替えはない・・・かな?
あの人、電話かかってきて席立ったからケーキ手付かずって言ってるし。
スポンサーサイト



サンデー感想トラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<たくさんの漫画 | ホーム | 熊本>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/5086-aceed6fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。