fc2ブログ
#12 迷宮寺の大火!! 
「天道さん。あなたこのままだと、悪霊化してしまいますよ。成仏できない霊は放っておくとただの情念の塊と化してしまうんです」
本買って調べてる・・・「魂の行方」凄いなぁ・・・まひろくん。ちょっとそうなった天道さんを見てみたい気もする。

「何かやり残してる事があるんじゃないですか?」
何かをやり残したまま死んでしまって、成仏しないで彷徨う・・・っていうのは実際にあるかどうかは別としてよく言いますよね。天道さんがまひろくんをサポート?してるのは、まひろくんの体に入って遊んでた時にまひろくんの記憶が流れてきて過去の色々を知ったからで、最初からまひろくんが一人前になるまで見届けようとしたわけじゃないですからね・・・。天道さん、それらしいことが思い当たらず。自分でも気づいてないのかな?

翌日
訓練の休憩中、大地原隊長に「今日こそ教えてください!この前言ってましたよね?『七雲市は今戦争してる』って」
次の勤務の時にとか言ってたやつですね。まひろくんを抱えて走り出す隊長。抱えて走らんでも・・・(笑)

さて、あのゲーム画面とは一体・・・
七雲市消防局だけの特別条例、「守護獣ランキング制度」5つに分かれた各地区の選ばれしチームが日々凌ぎを削り合っているとのこと。
どうやってランキングつけるんでしょうね。もちろん、能力的な差はあると思います。能力に関しては訓練である程度差は縮められるでしょうが、火災の件数や規模というのはどうしようもないですよね・・・。そのあたりは公平になるような計算方法だったりするんでしょうか・・・。

もっと詳しく聞こうとしたところで出場指令。しかも第2小隊も一緒に出場。
5階建ての木造建築物から出火とのことでしたが、燃えていたのは五重塔。風で隣の寺にも延焼。

日中で明るいので、逃げ遅れもなさそうか・・・と思いきや、ここは普通のお寺ではなかったのです。

「このお寺は老朽化と参拝客の減少に伴って、一部を遊戯施設として改築してるの」
攻略者、未だたった1人の超難関迷路!!
マジか・・・難易度だけで言うと富士急の絶望要塞みたいな?

「うちの子がまだ出てきてないの!!」
そういうことか・・・この子を助けに入るかどうかでまひろくんと小隊長が対立するんですね。

でも、遊戯施設として運営してるってことは道を知ってる人がいるわけですよね。知ってるからってこの火の中入っていくのは素人には無理ですが、地図があるならいけるんじゃ・・・ないの?ただ、地図を見てゴールまでの道のりまでは覚えたとしても、その道中にいるとは限らないですもんね。行き止まりの道にいるかもしれないし。全ての道を覚えたとしても、どこにいるかわからないからしらみつぶしに行くことに。最初の方で見つかればいいけど、最後の方だったら・・・。
スポンサーサイト



FIRE RABBIT!!トラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<第2046回「あなたの一番古い記憶はなんですか?」 | ホーム | え、1人?>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/4763-16365a68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。