FC2ブログ
FILE1014 臨場 
コナンたちが通学途中・・・ミニパトでパトロール中の由美さんと苗子ちゃん。

そんな時・・・無線に事件の情報が。
由美さんたちが行くのは当然ですが・・・

「1時間目の授業までまだ時間ありますよね?」
「オレらも行くか?」
「行こ行こ!」
コナンたちも・・・(笑)仕方ないと言いつつ、1番行きたそうなコナン(哀ちゃん曰く)

コナンたちもかなり早くに登校してるの?
仮に登校が8時半で学校まで歩いて10~15分、由美さんたちと会ったのが中間地点、現場の公園まで歩いて5分、そこから学校が10分としたら・・・

「まだ余裕がある」
長居するつもりはなさそうなので、10分ほどいたとすると
7時50分ぐらいには出てる計算?
ただ、歩美ちゃん家は高層マンションで、探偵事務所からは若干距離がありそうな気もするので、どこかで集合して行ってるのかな・・・。歩いて行ってるし、都会の校区だったら遠くてせいぜい20分ぐらい。

まぁ、そこは触れるとこじゃないか・・・(笑)

亡くなっていたのが百崎さんと知り、驚く苗子ちゃん。

「昨夜、百崎達とカラオケするとか言ってなかった?」
現場の公園からすぐ近くのカラオケボックス。


「柔道三段の彼女を撲殺したとすると被疑者もかなり腕の立つ人物・・・」
「もしくは警察官だとわかっていて、対策を立てていたか・・・」

手掛かりは遺体のそばに落ちている曲げられた100円玉?

「手掛かりなら他にもあるじゃない!」
いつの間にか立ち入り禁止のテープをくぐって入ってきていたコナン。

中指・薬指・小指の第1関節のスリ傷
手のひらにも傷があるけど、体に引きずった跡はない
何かを指さしていたんじゃないかというコナン。

ブランコ?


八木さんもやってきました。
百崎さんはカラオケを出る前にトイレに行ってたから、公演のトイレに寄ったというのはないはずだと。
そして「1週間ぐらい前から誰かにつけられて・・・」と言いかけたところで、何かを思い出したような表情。

八木さんと百崎さんは高校の同級生。
「由美さんもですよね?カラオケ中に何度も電話してきてましたし」
この人は由美さんではなく2人の同級生の由美子さん。

百崎さんが恨まれる心当たり
「彼女達がまとめてしょっぴいてきた、3人の交通違反者が、ガーガー文句を言いまくってたわ」

その現場は探偵事務所のすぐ近く。

苗子ちゃんがその時の3人の名前をメモっていました。

青野建吾さん 運転中にスマホをいじってたうえ、免許不所持
赤峰萬治さん ノーヘルでバイクに乗り逆走
白山裕三さん シートベルトをしておらず、車の車検も切れていた
3人とも凄く急いでいたそう。




あの後の八木さん・・・この感じからして犯人の自宅に行ったようです。
「優秀でクソ真面目のルールを守る・・・クソ虫だ・・・虫に用はない帰れ・・・」
「はぁ?」と閉まりかかるドアに手を突っ込むと・・・スタンガン。

そして突き落とされ・・・
最後の力を振り絞り、どこかに掛けようとするtも、また曲がった100円玉と共に・・・スマホを踏まれ。

事件の連絡は無線で・・・

近くを車で走っていた白鳥警部と千葉刑事が現場へ。そこには黒田管理官も。
「これではっきりしたよ・・・これは女性警察官連続殺人事件だ」
100円玉には桜が刻まれているから・・・。
スポンサーサイト
サンデー感想トラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<何とかしたいけど | ホーム | 第2408回「海外留学をしたことがありますか?」>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/4484-1e2ad014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。