ACT.161:みんなと自分 
「つーかスタジオユニバースもよくこいつに声かけたよな!声優やめてるわ、性格ヒン曲がってるわ!」
しきみちゃん、えらい言いよう・・・(笑)

「応援って・・・お前ら自分の仕事が・・・ドル箱なんてめちゃくちゃ忙しいだろーが!!」
「オレは応援部隊の隊長でーす。」
あぁ、もう鳳也さん大好き!

隊長がいいのか、子供が寄ってきてます。鳳也さんが子ども好きかは知らないけど、好かれそう。
でも、ほんと他のみんなは何とかなったとしても、鳳也さんほんと大丈夫なの?って心配。鳳也さんがみんなに声掛けたんだとしたら、まず自分のスケジュールを調整するだろうから、理由は伏せて社長に頼んだのかな・・・。あの社長、鳳也さんには甘いし。

「だって相手のジュリエット役はあの大天才・なりだろ?ここは先輩のオレが手ほどきしてやんないと」
というのもありますが、2人のスキャンダルは自分のせいなんじゃないか・・・と思ってたのもあるようです。

アクトが誰のせいでもないと言うと、「じゃ後でデートの写真見せて♪」と開き直り(笑)
「やっと元気出はったわ総世さん」
ってことはやっぱ、ずっと気にしてたんですねぇ・・・。「何があっても辞めちゃダメなんだ・・・」とか言ってましたし。もうたまんないです。

みんなに協力してもらって練習開始するのですが・・・

アクトの“変化”にみんな気づきます。

「声小さくなってません?」
「存在感薄いっていうか・・・」
「ぼんやりしてますよねぇ」
「あんこの時、あんなに声出てただろーがァ!!」
「そんなあっくんと演ったって、春坂さん楽しくないよ!!」
みんな色々言うんですが、それはアクトもわかっています。事実であることには間違いありません。

ポンと優しくアクトの肩を叩く、鳳也さん。みんなと違って励ましの言葉を・・・?と思いきや、
「マラソン30分、腹筋500回」
これを笑顔で言う鳳也さんが1番怖い!(笑)だって、みんなはアクトの今の状況をそのまま言っただけ。

鳳也さんのこの言葉には色んなものが詰まってると思います。
「(しばらく休んでたからっていうのはわかってるけど・・・このままじゃ、どうなるかわかってるよね?今のままなりと並ぶなんて許さないよ?まずは鍛え直すところからだね・・・ということで)マラソン30分、腹筋500回」って感じ?(笑)

子供たちのに追いかけられながらのマラソン。子どもたち、理由はわかってないでしょうけど、楽しそうですね。きっと遊んでもらってると思ってそう。

そして、色んな人にアドバイスを。

ムサシノカラスで共演したヒナノさんに清太郎くん
外画吹き替えの時の鶯月鐡くん
七宝院さん、翠くん・・・。

そして、
「本番までレッスンを受けたい?」
「塾生に混じって?」
もう、時間もありませんし、自分たちでやるにも限界がありますもんね。

「いいの?辞めたとはいえ、あなた、主演もやってきたプロよ?」
ってことは、まだこっちの世界に戻ってきただけで七星プロには戻ってないってこと?
みんな止めようとしてたわけだし、戻ろうと思えば戻れるような気がするけど・・・。迷惑かけたし、少なくともこの作品が上手くいったら戻ろう・・・とか思ってるのかな?

「今ならキミのために特別プランを用意できますよ?」
「丁度大黒くんに用事があってね」
玉貴さん!玉貴さんも、過去にスタジオユニバースの作品に出たことがあるんだそうです。


カラオケボックスで練習・・・。そこへ、午後の収録が早く終わったなりちゃんが。
なりちゃんかー、ちょっと鳳也さん期待してた(笑)
このカラオケボックスで鳳也さんと出逢ったんだっけ・・・。しょっぱなから役作りで女装っていう強烈なことやってくれてましたよね・・・。

この間からの変化になりちゃんも気づき、
「本番は本気を出していいな?」と、なりちゃん。

そして、いよいよ翌日が本番という夜・・・なりちゃんから電話が。
「今夜二人で行きたい場所があるんだ」
どこだろう・・・
スポンサーサイト
天使とアクト!!トラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<FILE1010 バイバイだね | ホーム | 舞台挨拶、久しぶりのカフェ謎>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/4425-3d556bad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。