ACT.125:放映と評判 
ついにシュガーガールの放送開始!

アクトは託児所の子たちの一緒に見ます。

女の子たちは「しょーぐんがしゃべった!」とかとワイワイ言ってるのですが、
男の子たちは「しょーぐんが・・・女のコ・・・」
ちょっと困惑(笑)反応が可愛いなー。女の子の方がそういうの素直に受け入れるのかな・・・。

「来週も観てくれよな!」
番組最後のセリフをみんなの前で言うアクト。
子どもたち大騒ぎ。そりゃ、テレビで観てるキャラの声をやってる人が目の前にいるんですものね。

2,3話目 アイスガール登場
「初期の長女(明日葉ちゃん)か!!距離感がボロカスだ!!」
素人が見るとどうなんですかね。明らか棒読みとかだったら気づくでしょうけど。

翔ちゃんや嵐士くんも見てくれてるようです。

「次から登場のプティング、可愛らしいですよね。きっと声優さんも愛くるしい方なんでしょうね」

4,5話目 プティングガール登場
「しゃー!!千愛莉の評判上々ー!!」
しきみちゃんを見たら翔ちゃん驚くだろうなぁ(笑)だって方向としては嵐士くんみたいな。意外と性格的にはこの2人合いそうな気が。

そしてキャンディガール登場。
「耳の穴かっぽじってよく聴きやがれ!今日から豆千代の登場だ」
お弟子さんたちはともかく、この師匠さんがこれ見るとかちょっとシュール(笑)釣り合わん・・・。

6月、ついにビターガールも登場し5人が揃いました!

「戦隊ガールズシリーズ、見事視聴率V字復活ー!!」
プロデューサー大喜び。良かったですねー。

そして、また玉貴さんの登場。アフレコ中、何か気付いた?ことがあるようで・・・。

やっぱり、みんなを引っ張っていくということでしんどそうな昴ちゃん。

「キミもよくやってくれてるぞ凰生くん」
まぁあなたたちが選んだんですからねぇ・・・何とかなって良かったですね。
「どうだ?彼女も何か言ってきただろ。春坂くんだよ!このシリーズの初代主役だし、数年前から同じ事務所だろ?」
そうか・・・同じ事務所になってもうそんなに経つのか(笑)そうか・・・確か養成所の深夜アニメ枠への出演をかけたあの合宿の頃だったけ・・・なりちゃんが七星プロ所属になったのって。

なりちゃんから電話がかかってきていたことに気付くアクト。
この間は「観たぞ!」の一言だけでしたが、今度はちゃんと・・・。なりちゃんってその辺さっぱりしてるイメージだからちょっと意外だったり。


「ちょっと・・・」
玉貴さんに呼ばれるアクト。

「芝居と呼べるレベルには、なってたんじゃないか?」
「子供だましには丁度いいんじゃない?」
おっ、ちょっとは進歩したようですね。

「でもあなた、主役としてはとんだカスね」
やっぱあの昴ちゃんが引っ張っていってるってとこ?主役はアクトなのになぜ自分がやらないんだ?って。それか、作品の為ならいいとしても、昴ちゃんの表情?は確かに引っ掛かる・・・。
スポンサーサイト
天使とアクト!!トラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<FILE998 ストラップを探せ! | ホーム | 飲み会>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/4149-e5461b50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。