ACT.114:シュガーとキャンディー 
まだ、絵が完成してない場面

1人で敵に捕まってしまったシュガー。今、助けにこられるのはキャンディーのみだが、犬猿の仲。だけど、信じて待つシュガーの元にかけつけたキャンディー・・・でも、やっぱり口喧嘩を始めてしまう・・・。

豆千代ちゃんの為にも「口出ししないで待つべき」と言われたアクトですが、口出ししたくてしたくてもうイライラ状態。

「待てができねーに千円だな!」としきみちゃん。明日葉ちゃんは「人の善意を賭け事にしないで」と言いつつも、「凰生くんは優しいから助けてあげちゃうと思うの」
同じ待てないに1000円でも、明日葉ちゃんの方が優しさ?を感じられますね。「優しいから」ってのが理由なわけですし。


敵役の嵐士くん・・・やっぱり、似合ってる・・・。もう、この路線で攻めて極めたらいいんじゃない?

助けに来たキャンディー・・・ここからが未完成のシーン。特にダメってわけじゃないけど、当たり障りない漢字の豆千代ちゃん。

もう、我慢ならないアクト・・・休憩のタイミングで豆千代ちゃんの元へ向かいます。
「ただ、指をくわえて見とけだと?」
それを聞いて璃子ちゃんも「待てないに1000円」(笑)

嵐士くんは、賭けに参加しないのね・・・。
まぁ、言いたくなる気持ちもわかる・・・。アクトみたいな言い方はどうかと思うけど。でも、褒めて伸びるタイプもいれば、色々注意されて成長するタイプもいるから、性格的なとこも踏まえて対応していかないと・・・。

非常階段で豆千代ちゃんを発見するのですが、台本を見て今自分のキャラがどういう状況に置かれているのかというのを再確認したり、豆千代ちゃんなりに頑張っている姿を見て戻るアクト。嵐そして士くんの何気ない一言で自分の演技について何かいい案が浮かんだ様子。

「あいつは、ぜってー来る!」

「お待たせしましたわ!シュガー!!何てザマですの!しばらく見物してようかしら!!」
これさ、声的な問題があるから無理だけど・・・キャラの性格だけで言ったらきっと嵐士くんいけそうな気がする(笑)

そして、何やかんやあって、最後は2人で協力して敵を倒しました。
去り際・・・
「ごめんあそばせ」
台本だと最後は無言で立ち去る・・・となっていたのですが、思わずアドリブが出てしまった豆千代ちゃん。キャンディーにやっとなりきれたようですね。


「3千円」
まさかの音響さんも参加していたことが発覚(笑)
スポンサーサイト
天使とアクト!!トラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<まじっく快斗「日輪の後光(サン・ヘイロー)の巻」(前編) | ホーム | GW最終日>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/4072-8aa4b8b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。