ACT.113:待つと待たない 
女子会withアクト?

でも、3人からちょっと離れた席で飲み物を飲むアクト。そわそわしてます。
「豆千代ちゃんが自信ないの、どーすりゃいーか知りたいんでしょ?」
「黙れ!!俺は自力で解く!!」
と言いつつ、わかんないから実は聞きたいけど、そんなこと言い出せない・・・でもわかんない・・・ってことですね。だからそわそわ、チラチラ向こうを・・・。

「言わないからこっち来て!」と璃子ちゃんに言われるも・・・。アクトが座るなり、
「要は彼女らしさを引き出せばいいのよ!!」
璃子ちゃん、わかってるんでしょうね。アクトが聞きたいけど、意地になって聞かないでいること(笑)

「人の顔色伺って、嫌われないようにしてるのよ。あの若さで女流落語家でしょ?中には批判的なコト言ってくる客もいるんじゃないかしら」
嫌われないように・・・っていう気持ちは凄くわかる。批判に対してもわかってても、やっぱり言われると辛いよね・・・。そんなの気にしない人もいるだろうけど・・・。後、どういう状況の時に聞くかによっても変わりますよね。

(顔色を伺いながら演ってるから中途半端になっていたのか。指示をもらえば、役の芯もハッキリしてたし)
アニメの声優にしても、初めてで自分の今までやってた落語とは全然違う。ひょっとしたら、「落語家が声優なんて・・・」と思う人もいるんじゃないかと気にして・・・。自分が演じてる役もこれでいいのかな?「イメージと違う!」って思われたりしないかなってなってるんでしょうね。

アクトは忍腹さんの時と同じ作戦でいこうとしますが
「豆千代ちゃんは人の意見や顔色に左右されちゃんでしょ?凰生くんが手助けするんじゃ意味なくない?」
確かに・・・。手助けするなら、自分を出せるような状態を作ってあげることぐらい?

「秀吉好きのアンタにはわかんないわよねぇ・・ウグイスの話があるでしょ?『鳴かせてみせよー』っての」
「ホトトギスだ」
「今回は信長よ!」
歴史には弱いのね・・・璃子ちゃん

伴田さんと居酒屋にて
「というコトは・・・ブッ殺せというコトか・・・」
「信長じゃなくて家康って言いたかったんじゃね?」

ホトトギスをウグイスと間違えたうえに、人までもか・・・。これ、伴田さんに話してて良かったんじゃない?そうじゃなかったら、また変な方向にいってたかも。

「リーダーってのは、自分に従わせるだけじゃなく、相手を信じてやる事も大切だ」

8話目収録

なぜか嵐士くんが。ゲストキャラに受かったようです。
嵐士くんも、ちょっとずつ進んできましたね。

さて、アフレコ
シュガーとキャンディーのシーン。作が進行が遅れているのか、絵の入っていないシーンが。でも他のところは絵が入っています。

「どーも面白い演出が浮かばなくって。先に声録って面白いのが出てきたらソレに合わせて絵つけよーかなーって」
「それってつまり・・・そのシーンの出来はアタシの芝居次第って事ですか・・・?」
これさ・・・誰なのかわかんないけど、わざとじゃない?アクトの反応からして、アクトではなさそうだけど・・・。豆千代さんに自信をつけてもらおうと思って・・・。だから実は絵としてはもう出来てるんじゃないかな・・・。
スポンサーサイト
天使とアクト!!トラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<第2262回「好きな丼物は何ですか?」 | ホーム | FC2トラックバックテーマ 第2261回「今ほしい物は何ですか?」>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/4059-7cf99fd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。