FILE989 ブザービーター 
今回のタイトルってバスケ用語ですよね。登場人物がバスケ部というのもあるんでしょうが・・・。

「漆原のテントを燃やしたのは俺達じゃねぇよ!」
3人とも漆原さんのテントには行ったものの、中には入っていません。テントのファスナーは下までちゃんと下りていたし鍵までかかっていたから密室のようなもの。

キャンプしたことないから知らなかったんですが、今の?テントって鍵までついてるんですね。そもそも、ファスナーがあるっていうイメージもあまりなくて(笑)

「自動発火装置が作れたとしたら・・・どうかね?」
酔った漆原さんが蹴とばしたんじゃないか・っていうロウソクはありましたからね・・・。そう見せかけて。

「そんなのが仕掛けてあれば気付くと思います・・・」
「スクワットしてたんだから」
だけど、中に入って実際に漆原さんを見たわけじゃなないし、シルエットなんですよね。「スクワットしてるように見えた」だけ。そうかもしれないけど、そうじゃないかもしれない。

「ウソだと思うなら見せてあげるよ!寝てる人にスクワットさせて・・・ついでに火もつけちゃう実験をね!」
コナンはロウソクと竹ひごを使い、器用にシーソーを作りました。ロウソクの土台、軸は竹ひご、乗るとこ?はお尻同士をくっつけたロウソク。両端に火をつければ、先にロウが垂れた端が上がり、下がった方が垂れ・・・これを繰り返し、シーソーみたいに見える。

本を立てて、明かりを遮ると・・・片方だけが上下。これで寝ている漆原さんを頭の後ろで両手を組ませて座椅子に座らせれば・・・。

このロウソクシーソー、時間が経つと勝手に動きが激しくなるため、燃えやすい服などを置いておけば・・・自動的に火もついてしまうという・・・。

古岡さん:テントへ行った時、明かりはついていなかった
段野さん:スクワット開始後にテント
この2人には無理。

となると残るは・・・
テントへ行った時には明かりがついていなかったけど、離れて振り返ると明かりをつけてスクワットをし始めたと言っていた芦沢さん。2番目の人かー。こういうのってだいたい、最初が最後の行った人っていうイメージがある・・・。

だとしても、どうやってテントに入ったのか。テントのファスナーも鍵もちゃんとなっていたのに。
ヒントは肘についた泥。
「死角からテントを刃物で横一文字に切り裂き・・・強引にテントの中に・・・」
何とダイナミックな。まぁ燃やしちゃったらわかんないですもんね。逆に燃やさないとできない。

「なんで右手指のテーピング外しちゃったの?」
芦沢さんもしてたのか・・・漆原さんが右手にしたのは覚えてた・・・。で、確か左手にはしてないのに、あの写真の左手はしてたからおかしいなぁ、とは思ってたけど・・・。

「両手を頭の後ろで組ませた時に・・・ひっかかりを付けてほどけにくくする為に・・・」
そんな理由だったのか…テーピング。

「テントを裂いた刃物を捨ててねぇなら・・・」
「ああ・・・今も持ってるよ・・・」
歩美ちゃんを人質に!!

芦沢さんの動機。
あの事故、漆原さんに頼んでやってもらったそうで、それを弱みに握られてたんだそうです。

「いつもの麻酔銃とサッカーボール早く出しなさいよ!!」
「時計とベルトはテントの中だよ!!」
いつも身に着けてるんじゃないの?(笑)蹴るもの蹴るもの!!

そんな時、犯人に迫り寄る若狭先生。
「どうしても離さないと言うのなら・・・刺せよ・・・ホラ刺してみろよ・・・なんなら私が・・・手伝ってやろうか?」
芦沢さん、ビビりまくり。そりゃ、あんなことを・・・さっきまで大人しそうな感じの女性に言われたら怖いですよね。「何なの、この人?」って。

「助かりましたよ・・・被疑者の気を逸らしてくれて」
「目の前でみすみす子供が刺されたとなりゃ俺も管理官もクビどころじゃ済みませんから・・・」


「お前、気付いてねぇのかよ!?あの人右目が・・・」
「言っとくけど私、好きだから若狭先生・・・だから悪く言わないでくれる?」
これって、何となくだけど・・・コナンが哀ちゃんに沖矢さんのことを「ホームズ好きに悪い人はいないから」って言ってたのとニュアンス的に同じような気がする・・・。若狭先生の正体に関することについて、何か哀ちゃんは気付いたか感じるものがあったんじゃないかな・・・。

(ん?ポケットに土がついて・・・形が・・・)
何だろ。
スポンサーサイト
サンデー感想トラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<ACT.108:先輩と後輩 | ホーム | 暗号王国>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/4024-2726da6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。