東京遠征(刺違編②) 
書き始めて気付いた・・・かくれ鬼行った時の残りまだ書いてなかったや・・・。

刺違2公演目

FOX CRAZY QUIZ

正直な話、タイトルだけで凄い興味をそそられてました。雰囲気もそうだし、Twitterに載ってた画像だとXYZがそれぞれ赤くなってて・・・何か意味あるのかな?と。XYZというカクテルには「これで終わり」というような意味もあるようなので、それが問題になることはなくても隠し要素と言うか演出的なので何かあるかなーと。結局なかったですけどね・・・。

こっちが勝利したのに、結局ネタバレになったようで・・・。
さっきとは部屋の雰囲気も違い・・・。見た感じ、周りにチェックポイント等はないので、移動はなさそう・・・。

ゲーム開始までにルール説明・注意書きを読み・・・

何だ?これは・・・めっちゃテンション上がる。
めっちゃ面白そう・・・謎を解いて、弾丸にするやて?よそのチームの妨害?謎解いてポイント貯めて特殊スキル発動やて?

ただ、それと同時に思考が追い付かないような気もしてました。謎を解くだけなら、解けないとしてもルール的にはスッキリしてます。特殊スキルも効果はわかっても、どういう風に使うのが効率いいのか・・・とか考えられない、それにああいう焦った状況だと特に。

ルール読んでひょっとして・・・と思っていたんですが、開始前の説明で
上位1~3位がEET(エクストリーム、エグイ謎、解けるマン(だったかな)の称号を得られ、
それ以下はNEET(ノット、エクストリーム・・・以下上に同じ)って・・・
めっちゃツボ・・・(笑)面白いなーこの辺は関西でも受けそうな気がする・・・。

あぁ・・・やっぱりそうなのね。上位に入れる気がしないなー。

今回のチームも全員ソロ。

まぁ、とりあえず謎を解くしかないのです。

解いて、とにかく弾丸発射。
弾丸が飛んでいく先は隣→さらに隣・・・と決まっています。

私たちのチーム、開始早々に食らってしまってちょっと出遅れ・・・(笑)
敵チームから飛んできた問題の弾丸は1分以内に解かなければいけません。解けなかったら被弾ということで-60ポイント。これは結構しんどい。

問題も難易度が4段階あるので、難しい問題を弾丸にすれば上手くいきそう・・・。でも、なかなか解けないんですよね・・・。
EASY、NORMAL、SHINDOI、HARDの4段階。

SHINDOIだけ日本語なの笑える。
SHINDOIは確かにしんどかった・・・難易度的にはそうではなくても。

なかなか浮上できない私達。

これね、何が凄いかってほぼリアルタイムで各チームの順位やポイント数どころか、各レベルの問題をどれだけ解いたかまでわかってしまうこと。それもタブレットに答えを入力して送信してるからなんでしょうけど・・・。

中間発表を挟み、後半戦へ。

後半戦では、弾丸を飛ばす先を指定できるようになりました。

とりあえず、解いて解いて解きまくる・・・。

そしたらね、何かわかんないんですが・・・いつの間にか1位になってて、そのまま勝っちゃった・・・。凄い嬉しいけど、何でだかわかんない。

LEGEND謎
解いてもポイントにはならないけれど、いいことがあるという問題。
途中で1/2を得たものの、残りを得ることが出来ず・・・。

これがまさかの他のチームに味方がいたという・・・。
タブレットではどこのチームに弾丸を撃った、どこから攻撃されたというのもわかるようになっていたのですが、弾丸を撃った回数が0のチームがあって・・・。後半戦は好きなところを選べますが、前半は選べません。だから0なんてとこはない。この辺から他のチームに見方がいると考えて、何やらかんやらやったらLEGEND謎が解けるようになっていたのでした。

何、この発想・・・。
ただ、たぶんないだろうけど、弾丸を全く撃たないチームがあったら気付けないよね(笑)

これには気付けなかったけど、1位になれたのは凄い嬉しかった。だって途中まで下位をうろうろしてたのに。

私たちのチーム弾丸発射回数でも1位か2位だった・・・(笑)

面白かったけど、ちょっと気になったところは・・・

タブレット
ゲーム上、解けた問題を次々に入力していく必要があるので、どうしても入力する人が出てきちゃうんですよね。問題解くだけじゃダメだから・・・。後、あれはタブレットの元々構造上なんだろうけど、タッチパネルが小さくて押しづらい・・・。フリーズはまぁ仕方がない。
スポンサーサイト
お休みの日トラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<第2240回「好きなおにぎりの具材は何ですか?」 | ホーム | 心の準備>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/4012-559ea770
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。