FILE984 英理、増殖す 
ちょっと何、このタイトル(笑)面白い。

映画を観に行こうとするコナンたちですが・・・小五郎さんが「行きたくない」と。
ヨーコちゃんの出る映画なのに、内容が気に食わないとのこと。

ヨーコちゃんが美人敏腕弁護士。彼氏が元刑事のヘボ探偵で濡れ衣をその弁護士に晴らしてもらい、「やっぱり僕には君だけだ」とすがりつく・・・そんなの。

ヘボ探偵ってとこまで読んで、「アレ?」と思ったんですが、コナンも同じことを思ったようです。でも、ヨーコちゃんが絡んだ事件だって小五郎さん解決してるしねー。誰が持ち掛けたんだか。

気に入らない理由はもう1つ。
「プレミアムシートじゃねぇか!!どーせ英理のヤツが用意したんだろ?」
内容うんぬんより、ポイントはこっちじゃない?英理さんもちゃんと好みの映画選んであげるんですねぇ。

ピリピコン
蘭ちゃんの携帯が鳴りました。

メッセージアプリ(あぁ、あれですね)で友達申請。
でも、なぜかすでに繋がっているはずの英理さんから。

「もしかしたら秘書の栗山さんがふざけてメッセージ送って来たかも・・・」
「じゃあグループにしちゃお♡」

「今、悪いやつらに捕まってて警察に連絡してくれる?」
!!!!!

本当なの?とかちょっとやり取りをしていると・・・
「なーんてウソウソ!冗談よ。本気にしないで」
?????
でも、最初の英理さんとアイコンが違うので、どちらかが偽物?
「いつもの英理のアイコンを使ってる奴が偽物で・・・」
「設定なしのが本物のお母さんだったら・・・」
戸惑っていると・・・いつもの英理さんが使っているという猫のアイコンがもう1人の“英理”さんと同じ設定なしになってしまいどっちが本物なのかわからなくなってしまいました。

ここで、さかのぼること2時間前。

お昼を食べ損ねた英理さん、栗山さんにトマトジュースとサンドイッチを買ってきてもらいました。
「そんなの食べちゃっていいんですかー?この後、別れた旦那さんとデートでしょ?」
「別れてなくて別居中!娘にせがまれたから映画観に行くだけ!」
けど、映画のチケット用意したんでしょ?(笑)映画は蘭ちゃんから指定あったのかもしれないけど・・・。

「依頼人の前じゃお腹が鳴っても澄ましてるのに・・・旦那さんの前だと気にするんですね」
栗山さんて、この辺のこと何か鋭いですよね。

ピンポーン
急な依頼人?栗山さんが見に行きました。すぐに戻ってこないから英理さんが様子を見にドアを開けると・・・スタンガンを持った男性が。でも一本背負いで・・・。一安心かと思いきやもう1人いてスタンガンで・・・
「妃英理被害者の会の者ですよ・・・」

何かの事件の被害者がその関係者ってとこでしょうか・・・。
英理さんは大きなスーツケースに入れられて・・・どこかの廃ビルに到着し、スーツケースを出すと・・・血が垂れているではありませんか。開けると・・・それを待ち構えていた英理さんが一発!血はトマトジュース。トマトジュース頼んで良かったですねー。で、この犯人グループで1番出来なさそうな人が運び出してくれて良かったですね(笑)

逃げようとする英理さんですが、シャッターは重くて上がらず、窓には針金が。とりあえず隠れるしかありません。一体どこに隠れたらいいのか。タンスを見つけた英理さん、この間蘭ちゃんからゾンビの事件の話を聞いて・・・同じようなことが出来ないかと試してみました。

もちろん仕掛けがないので、綺麗に閉められませんが、元々空いてたしどうにかなりました。他の段も空いてるし、見るからに怪しいってことはないですが、犯人たちも逃げてないだろうとわかったら開けたりするんじゃないかな・・・。

さっきの男から奪った携帯で警察に電話しようとする英理さんですが、着信が。犯人グループが英理さんを探す為に電話を掛けたのです。音を真っ先に消したのか、音は鳴らずとりあえずバレることはなく。

英理さんを探し始める犯人グループ。
こうなっては警察に電話して説明することが出来ません。声がしたらバレてしまいます。

メールをしようにもアドレスは覚えていない・・・でも・・・
「蘭のメッセージアプリのIDなら・・・」

とここで、あのメッセージのやり取りの場面に繋がります。

本物かどうかわからない・・・どうやって助けるのか。と言うか、そもそも場所がどこだかわかりませんしね。本物の英理さんがどっちかわかったところで、英理さんもあのタンスの中じゃ余計にどこだかわからないですね。唯一の手掛かりは音ぐらい?何か特徴的な音がすれば・・・。

これ、本物を見分ける必要ってあるのかな・・・。そりゃ、本当か嘘かわからないけど、英理さんがあんなこと言わないってなったら
何か起こってるのはわかるでしょうし・・・。このメッセージアプリ、おそらくLINEだから個別でやったらいいんじゃない?個別にして、本物の英理さんじゃないとわからないようなことを聞いて、それで判断すれば・・・。でも、下手なことしたら犯人グループたちが焦って危険な行動に出る恐れもあるか・・・。

でも、結局は場所がわからないと助けられないし・・・。
法律事務所の方に何か手掛かり残ってないかなぁ・・・。目覚めた栗山さんが蘭ちゃんたちの方に電話掛けてきて・・・。
スポンサーサイト
サンデー感想トラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<第2223回「何味のインスタントラーメンを食べてみたいですか?」 | ホーム | act.100 共演者とMTG>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/3968-0ebf91da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。