FILE981 喫茶ポアロで暇潰し 
「すっごくきれい♡」
「せやろー♡これから平次とそのイルミネーション見に行くトコやねん♪」
「コレって東京の錦座4丁目だよね?」

東京なのに、これから・・・
そう、平次と和葉ちゃんはやってきました。

年末の予定が詰まってて今日ぐらいしか時間取れへんかったとのこと。
先に連絡しなかったのね(笑)だって、さすがに当日になって「今日しか行けない」→行こう!はないでしょ?それに万が一にも当日決めたとしたって行く前に言えますよねぇ・・・。

そういや、だいたい平次たちが来る時って突然来ることが多いですね。

小五郎さんが19時頃に帰ってくるから、買い物に行ってきて今からご飯を作ろうとしていた蘭ちゃん。
「ほんならアタシも手伝うたげるから・・・アタシらはイルミネーション見ながら夜ご飯食べへん?」
錦座のカフェの食事券があるらしいです。

「平次らは下のポアロで暇潰しててやー!」
まぁコナンたちが手伝ってもね・・・。前に、手伝ったはいいけど、キュウリの輪切りしたら全部繋がってるっていうあるい意味天才的才能発揮してたし・・・。

「おい工藤・・・」
「あん?」
「『何しに来た?』とかしょーもない事聞く気やったら・・・」
「聞かねぇよ・・・大体わかるし」
たぶん、コナンは最初の「おい工藤・・・」で察した感じがする・・・。「あん?」の顔がそんな気がする。

こういうことに対して素直じゃない平次好き(笑)
いつも結構言いたい放題的なとこがあるけど、こういうとこは突っ込まれたくない、みたいな。

肉じゃがを作ろうとした蘭ちゃんと和葉ちゃん・・・醤油を入れ忘れ煮込んでしまい、カレーに変更。
具材的にどうなの?じゃがいも、にんじん、肉、玉ねぎ。これだけなら全然カレーでもいけそうですが、糸こんにゃく入ってますよね?(入れない?)カレーに糸こんにゃくってどうなんだろう・・・。

ポアロにて
「しっかし・・・わざわざ来るかねぇ東京に・・・」
「わざわざロンドンに言って告った奴に言われたないわ!!」
「オレの場合はたまたまそこがロンドンだっただけで・・・」
それは間違ってない。だって、告白しようとしたら新一の姿にならないといけないわけで。そしたら哀ちゃんに薬もらわないといけないですが、まさか「ロンドンで告白したいから」なんて理由でくれるわけがありません(笑)あの時だって、コナンのままじゃ海外に行けないことをすっかり忘れてあのおばさんと話進めて、後から「あ!」ってなって仕方なく・・・ですもんね。しかも、告白しようとしてたわけじゃなくって、自分のうっかり?からせざるを得なくなった感じがありますからね(もちろんそういう気持ちとしてはあったのでしょうが)

平次は、そんなことで張り合わなくてもいいと思うんですけどね・・・だってロンドンにしろイルミネーション会場にしろそんなところで告白するようなキャラじゃないでしょ(笑)

「それよりいいのかよ?今日で・・・」
「ああせやったなァ・・・よりによって今日は・・・」
「13日の金曜日・・・だからですか?」
平次と安室さん初対面!

13日の金曜日について、色々と話してくれる安室さん。
色々聞かされ、迷い出す?平次。何かこの顔いい感じ♡

「なので気にせず、好意を寄せる方に想いを伝えてもいいのでは?」
ちょっとホッとする?平次。

安室さんさ、この2人の会話をどこから聞いてたんでしょうか。でも最初っからたぶん聞こえてますよね・・・あの距離。平次のあの感じからして小声って感じはしないし・・・。コナンの告白の件はあまり聞かれない方がいいんじゃないの?安室さんってコナンの正体については知らない・・・ですよね。普通の子じゃないとは思ってると思いますが。ベルモットからもコナンと蘭ちゃんには手を出さないでって言われてますし。

「されど13日の金曜日・・・」
謎の人物がまた13日の金曜日について語り出す・・・
何者?目の雰囲気が赤井さんっぽい感じがするけど・・・。赤井として出られないのはわかるけど、沖矢さんもダメだっていう理由は見当たらない・・・。名前を出せないってことは何かあるんですよね。赤井さんたちのお父さんが実は生きてて、その変装だったら面白いなぁ・・・。

大積明輔(おおづみめいすけ・21)米花大学3年

「予約されてた米花大学の演劇サークルの方ですよね?」
メンバーの誕生会をここでするんだそうです。

ポアロって予約できたんだー。

大積さん、お腹の調子が悪くトイレへ。

山下唯(やましたゆい・21)米花大学3年
安斉展悟(あんざいてんご・20)米花大学3年
永塚稔(ながつかみのる・20)米花大学3年

他のメンバーが集まりました。
唯さんのバースデー動画を見ようとパソコンを出したものの、バッテリー切れか電源が入りません。コンセントを借りてプラグを差した瞬間、バチッと火花が飛んで停電!わかんないけど、プラグの根元に針金が巻いてあるように見える・・・。そんな状態だったらバチッと言うかもしれないけど、停電って起こるものなの?程度による?それとも他に何かが?

その中で聞こえる悲鳴、飛び散る何か。

ブレーカーをつけると・・・。中央で安斉さんが・・・。

包丁で刺されたのか、近くに包丁が落ちていました。

これ、誰がやったかは置いといて、やった後に元いた場所に戻った・・・んですよね。近くにいたら、服に血がついててもおかしくはないけど・・・あの倒れ方と血の飛び散り具合からして、服にあんまりついてたらちょっと怪しいなぁ・・・。身体の向きがねぇ・・・。
スポンサーサイト
サンデー感想トラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<第2202回「年賀状派?メール派?SNS派?」 | ホーム | ACT.96 逃走と籠城>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/3926-e3465e6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。