FILE976 奪われた万馬券 
100万円の万馬券を入れてた財布をスられてしまった聖沢さん。
電車の中でラジオを聞いてて、一緒にいた友達に結構な声で言ってる・・・。
もちろん盗った人が悪いけど、あんなに人のいるところでしかも大声で言っちゃあね・・・。

スリの白いワイシャツの袖を、血が染み出た絆創膏の指でつかんだということで、
「付いてるはずなのよ!!この店の誰かの袖口にね!!」

原島さん、宗近さん、芦野さん、3人とも袖を見せてもらいましたが、みんなトイレで手を洗ったり、雨で濡れているだけで血なんてついていませんでした。

「ねぇ、ちょっとお父さん・・・」
「あん?」
「もしかしてお父さんが拾った万馬券って・・・あのオバさんのじゃないの?」
時間的に、払い戻しに来たスリとぶつかり、その時にスリが落とした万馬券を小五郎さんが拾ったんじゃないのか・・・と。
そうか。聖沢さんが落としたのを・・・って思ったけど、可能性としてはそうなるか。

「アンタも今日当てたんだよなァ?万馬券!!」
このタイミングで振ってくるか(笑)焦る小五郎さん。

「ここは一丁・・・勝負と行きやせんか?」
「勝負?」
「どっちが先にスリをこの中から見つけるかの勝負でさァ!」
1人だったら解けない?のもあるかもしれないですが、自分の持ってる万馬券が聖沢さんのという可能性もあるからか、
「誰の袖にも血は付いてなかったわけだし・・・迷宮入りって事でいいんじゃ・・・」
いやいや、ダメだって!

でも、仮に小五郎さんの拾った万馬券が聖沢さんのだったとすると・・・スリの犯人は小五郎さんとぶつかったこと覚えてないの?それとも周りに人がいて・・・という状況だったからわからなかったとか?それとも、やってることの後ろめたさからパッと去ってしまったとか?

3人とも理由があって帰りたがるのですが、脇田さんが上手いこと言って引き留めます。
「家が遠いのか?」って脇田さんに聞かれて「近いわよ!歩いて30分」って言ってましたが、
近いとは思えないんですけど・・・(笑)歩いて30分だったら2kmぐらいありますよね?お酒を飲むから「歩いて」なのはわかりますが・・・。自転車だったら10分ちょっとぐらいだろうから近いと思えるけど。

誰の袖口にも血が付いてないのも謎だけど・・・何でスリはスったポーチをこの店のトイレに置いたんだ?)
万馬券がすぐにポーチから取り出せなかったとしても、寿司屋にまで持ってくる必要はないし、トイレに置く必要性はもっと見当たらない・・・。

「さっきから気になってるんだけど・・・何でアンタは袖口を見せてくれないの?」
小五郎さんの恐れていた事態が起きました(笑)
「小五郎さんがスリなんてケチな真似するわけねぇだろ!?さぁ旦那!見せてやんな!」
うん・・・確かにスリはしてないけど・・・この人の万馬券かもしれないわけで・・・。だけど、名前がないからって自分のものにしようとしてて・・・。

「袖口にシミ?」
血ではなく、さっきたまたまこぼした醤油のシミだと言う小五郎さん。
これは調べればわかると思いますけどねー。ニオイでもわかるんじゃない?まぁ重なったらわかんないですけど。

素直に白状したら許そうかと思っていた聖沢さんですが・・・(電車の中で当たって浮かれてた自分が迂闊だったということもあり)警察沙汰にするしかない、と。

「アンタ達も警察が加わって・・・ちゃんと自分への疑いを消してもらった方がいいわよね?」
コナンはひらめいたようです。

「警察なんて呼ぶ必要はありやせんぜ?・・・アッシに名指しされてゲロするだけだからよォ!」
眠りの小五郎なし?

消すって言うので私もわかった・・・。
知識はなかったので調べましたが・・・。

袖の血はやっぱりついたけど、ある物を使って血のシミを消したんですね。

となると、怪しい3つは

原島さん:ガリ(多めで頼んでいた)
宗近さん:大根おろし(最初の注文時ではわかりませんが、追加で頼んでいたので・・・)
芦野さん:ワサビ(多めで頼んでいた)

調べてみると、大根おろしで血のシミが落とせるようです。ということで、宗近さんが犯人・・・?
ちなみにショウガの絞り汁でもできるようですが、寿司屋のガリだと無理っぽいかな。

トイレにポーチを置いた理由はわかんないなぁ・・・。
スポンサーサイト
サンデー感想トラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<第2182回「ハロウィンの仮装と言えば?」 | ホーム | ACT.89:ドル箱と付き人>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/3877-12aaaf91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。