第一七二首 
新vs詩暢ちゃん
新は渡り手をする為に「うか」を送りました。

(おれはもう付き合いが長いから、新たに強く狙われてる札は「はいどうぞ」って渡すことにしてる)
と村尾さん。それよりも、自分の得意な札とかに集中ってことか・・・。相手が狙ってる札を取れれば、相手のリズムが狂うかもしれない。でも、相手がそこまで狙ってる札は取りづらい・・・下手に体力使うよりはいいのかも。この辺は人によって考え方が違うでしょうね。

うらみわび・・・

新が渡り手で取りました。
(「うか」「うら」を持たされたら、決まり字前に飛び出さなあかん。そうなったら詩暢ちゃんはどっちの札に行く?)
新たは相模(うらみわび)に詩暢ちゃんがいくと考えてそちらを先に取ったのでした。

(「うか」は必ず取る)
(おれやったら「うか」も捨てる)
詩暢ちゃんと村尾さん・・・新と対戦する時の考えは正反対のようです。それにしても、ちょっと新たに対して消極的なような。いや、決して諦めてるわけじゃないけど。新の実力をわかっているからこそ、勝てる方法を考えて・・・かな。考え方とかプレイスタイルにもよりますね。

(捨て札を基本的に作らないクイーンは取られた時のダメージもモロに受ける)
確かに、同じ枚数を取られたとしても捨て札があれば「アレは捨て札やったから・・・」と気持ちも切り替えやすいですね。

(新は違うんや・・・“君が取る番や”っていうときを作る)
これ、相手にしたら嫌な話ですよね。取れてるって思っても、それが相手の想定内だなんて。

(全部取ろうと思ったらかるたは負ける。相手のあることなんや)
全部取れれば最高ですけどね・・・。

(綿谷はなんでチームを作ろうとしたんやろう。努力も才能も持ってこんなに強いのにいつか当たると思ったんやろか。自分一人では越えられん壁に)
これもあるかもしれないけど、やっぱり千早ちゃんと太一とチームで出た時のことが根っこにはあるんじゃないかな・・・。


机くんvsヒョロくん
もう残り少ないなか、机くん痛恨のダブ。
1-2で逆転されてしまいます。

滉くんは無事に勝利。

たごのうらに・・・
ヒョロくんが取って、ヒョロくんの勝利。
机くんの告白はまた先か・・・。

そして、新と詩暢ちゃんはまさかの運命戦。

めぐりあいて・・・

これは新が取ったっぽい・・・?
運命戦だから、札が何だろうが、自陣の札を取りに行くと思います。
手元がわかるような感じで描かれているのは新だけなので、断定はできないですが・・・
あの手はたぶん右手だと思うので、詩暢ちゃんじゃなくて新かな?と。
スポンサーサイト
ちはやふるトラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<終わらない | ホーム | 第2171回「デジカメ派?携帯カメラ派?」>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/3851-2909e4e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。