不安で不安で・・・ 
今日は、何気ない1本の電話が恐ろしい事件の幕開けになるなんて・・・(大げさ)

上司のAさんにある製品を出せるかどうかの問い合わせの電話が入りました。
在庫的にはギリギリ足りていたのですが、明日出荷分もあったので。

それは、今日外注から入ってうちで後の工程をやるものだったので大丈夫だったのですが・・・何せ数がギリギリの為、上司のAさんが確認の電話を入れました。

Aさんは抱えてる案件があって席を外すことになり、私がその後を引き継ぎました。
しばらくして外注さんから電話がかかってきたのですが・・・
「いや・・・工程的に今日は無理ですよ・・・」
(何ですと?)

いつも納品に来られる方からの電話だったのですが、私は別の方と話してましてその方からOKもらってたんです。その人から少しして電話があり・・・、とにかく何とかしてくださいとお願いしました。

最悪明日の午前中早目に入れてもらえれば間に合うので。
超特急でとりあえずやってもらうことになり、連絡待ち。

間に合わなかったらどうしよう・・・と不安で不安で午前中は仕事に集中できませんでした。
お昼前の段階で再度確認の電話を入れ、「確定の連絡はもう少し待ってほしい」と言われて待ち・・・
お昼過ぎに無事「夕方ちょっと遅くなるけど、何とか入れられる」と連絡がありました。
もう・・・ホッとしました。

何気ない1本の電話からえらいことになったのですが、後から思うとこの電話がなかったらもっとえらいことになってました。だって、あの1本の電話があったから確認したんです。
スポンサーサイト
お仕事Diaryトラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<3連休1日目(漢字ミュージアム、コナンコンサート) | ホーム | のほほん>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/3838-19a6eb4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。