FILE966 スキュタレー暗号 
青山先生のどうぶつの森情報で1話目で暗号解けるとか・・・ってことでやる気を出してみました。
てことは、暗号にはそんな重きは置いてないってことなのかなぁ。

買った当日に、考え方的にはいいとこまでいったんですが解けなくて放置しててさっき改めてやってみてやっと出来ました(笑)


冒頭はキッドが博士に化けてたって話。
「一度でいいから変装されたい」という探偵団ですが、さすがに無理でしょ。まぁ元太は四神の時に変装されたけどね。でも床から顔出してるだけでしたし。
何と、クラスに新しい先生(副担任)がやってきました。
若狭留美(わかさるみ・37)
おじぎして教台(変換で出てこないけど、黒板の前にある台のことこんな風に言わない?)にいきなりぶつけるようなちょっとドジな先生?ん・・・何か瑛祐くんのことを思い出す・・・。

昼休み、5時間目の体育の授業でドッチボールをやるのに、ラインを引く石灰がもうないから・・・とコナンたちに石灰の場所を聞く若狭先生。古い倉庫にあるみたいなのですが、ちょっとワケありな場所のようで・・・。

ボロボロで鍵もついていません。
学校内のこういう用具倉庫とかってそもそも鍵ついてるもの?どうだったかな・・・私の学校は。

「んなモン10年前から付いてねぇよ・・・」
「どうして知ってるの?」
「確か風水か何かの理由で壊せないって・・・校長先生が卒業式の日に・・・にゅ入学式の挨拶で・・・」
「コナンくん入学式の日いませんでしたよね?」
「途中で入って来たからよ・・・」
コナンって、こういうとこ甘いですよね。

扉の取っ手を握った時・・・
(それに触っちゃいけないよ・・・)
え、聞こえてはいけない声?(笑)

中に入って石灰を探します。
歩美ちゃんが古いボロボロな時間割を発見。

コナンは地下への扉を発見。
凄いですね、小学校の用具倉庫?に地下室って・・・。

開けてみると白骨化?した遺体が・・・。
コナンは若狭先生に警察への電話をお願いするのですが・・・若狭先生ここでも・・・。
元太が支えてた地下室への扉の蓋?に頭をぶつけてしまいます。

遺体の右手にはハチマキのようなもの。コナンはこれに見覚えがありました。

警察・・・やってきたのは目暮警部・高木刑事ではなく・・・白鳥警部。小林先生いますもんね~。いきさつは分かんないけど、現場が帝丹小だと知って・・・(笑)

「ここに警察が来るのは10年振りぐらいかのォ・・・」
それこそ10年振り(いやもっと前ですよね)ぐらいな校長先生の登場(笑)

昔、この近所で強盗が起こった日の深夜、怪しい数人の人影が帝丹小に入るのを見た人がいるとか・・・。

今回の件については、特に事件性はないだろうとのことで白鳥警部は帰っていきました。

教室に戻ったコナンたち。
「残念なのは警察に持って行かれてしまったヒモの暗号です・・・」
「あれは・・・スキュタレー暗号だよ!」
コナンが試しにやってみてくれました。

鉛筆とかに巻き付けて読むヤツ・・・スキュタレー暗号って言うんですね。暗号の形式自体は知ってたけど、名前は知らなかった・・・。スパルタの人たちって・・・相当な歴史ある暗号なんですね。

あの暗号、ちゃんと携帯で撮っていて哀ちゃんに言って職員室でコピーしてもらってきました。
えっと・・・あの話の感じだとコナンの携帯っぽいですが、小学校で生徒の携帯で撮った写真を印刷してくれるんでしょうかね(笑)小林先生の・・・とか言ってごまかしたんでしょうか。それとも小林先生に頼んだのかな?暗号だから小林先生も好きそうだし普通にやってくれそう。

コナンは巻き付けてみましたが・・・よくわからない漢字が出てきて読めません。

私でもわりとすぐにいいとこまではわかったんですよ・・・。

1話で解けるという暗号。たぶん、組み合わせるんだろうな・・・という文字列。たぶん、解読表みたいなのをつくらないといけない。そうなったら使えそうなのは時間割表しかありません。しかもこの時間割よく見ると日曜日までありそう。いつのものかわからないけど、不自然。

ヒモの文字も見てみると、月~日まで揃ってそう。曜日以外の漢字も種類はそんなになさそう・・・7種類。時間割の科目数と同じ。で、科目の一部っぽい。ということで、それの交差するところの文字を読めばいけそう・・・。

7×7の49で×が3つ(先日、どうぶつの森情報で1ケ所訂正があったようです)で46文字。50音は50音と言いつつ46音だったはず(最近、何かで聞いたからすぐに)左上から縦に入れて・・・読んでみました。

言葉になりません。

あぁ、左上から横に進んでいけばいいんですね。

→って感じで

言葉になりません。

↓↑↓・・・読めません。



→・・・読めません。

渦を巻くように・・・読めません。

でも、考え方自体は合ってるはず。

1週間放置

実は、考えはしたものの字数が足りなさそうだったのでやっていなかった「いろは」で・・・

↓↓・・・読めません。



あれ、1文字だけおかしい・・・。あぁ、ゑもゐと同じようにちょうど×の位置になるからそこにハメればいいのか・・・。どちらも今は使わない文字だから×になってるっていう解釈?最後は「ん」入れていいのかな?調べたら入れたりする場合もあるんだとか。右端の×は本当の空き?

でやってみると読めました。

FILE966(1)
わけまえは、
よういした。
すぐにこい!

FILE966(2)

で、解けたわけですが・・・若狭先生怪しい気がします。
最初教室に入ってくる時、眼鏡に目が描いてなかった・・・。緊張感ある感じと言うか、「任務を果たさなくては」みたいな感じが。ドジも何かわざとらしい気がするし・・・。あの強盗団の仲間・・・かな・10年前だと27歳とか。

亡くなってた人って10年前にコナン(新一)に声掛けた人かな・・・。
校長が何か知ってるっぽいのも気になるなぁ・・・。
スポンサーサイト
サンデー感想トラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<第2141回 「スマホや携帯、いつ買い換えますか?」 | ホーム | ACT.76:魔性とプロ>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/3776-cb8b2a3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。