第2136回 「遅刻はどのくらいの時間まで許せますか?」 
理由と人によるな・・・これは。

寝坊とか忘れ物とか自分のミスだったら30分ぐらいなら「まぁ・・・仕方ないかな」って思えると思います。
でも、連絡なかったら無理かも・・・。「ヤバい!間に合わん!」ってなって焦って連絡しなくて10分ぐらいならいいかな。

理由が自分ではどうしようもないこと・・・例えば電車が遅れてる・運転見合わせとかだったら普通に間に合う時間に出てても遅刻するだろうから1時間とかでも許せると思います(待ってるのはしんどいけど・・・)これにしても連絡出来る時点で欲しいですね。最初は「すぐ動くかな・・・」とか思って連絡しないのはいいですけど、しばらく経っても動きそうになかったら・・・。

後、普段ちゃんとしてる子だったら「珍しいこともあるな」って多少緩くなると思います。逆に普段からいい加減な子だったらちょっとだけとか、連絡あったとしても「またか・・・」ってイラッと来そう(笑)

第2136回 「遅刻はどのくらいの時間まで許せますか?」

スポンサーサイト
FC2トラックバックトラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<悲しいことにならない為に | ホーム | ACT.74:熱意と目標>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/3763-0fb12173
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。