ACT.74:熱意と目標 
例の短編アニメの台本を受け取る翔ちゃんと翠くん。
翠くん、何かスタバで売ってそうな飲み物持ってる・・・ほんま好きですね。

「仕事を取ってこい」と四乃宮さんに言うアクト。
「あなたほど特徴的な声だと、なかなか合う役がないんですよ・・・」
後は顔出しイベントも最近は多いので、主要な女役に男を当てるのも難しいようです。

逆に珍しさでウケるような気もするけど、難しいのかなぁ・・・やっぱり。男性ファンのことも考えると女性の方が色々と都合がいいのかもしれないですね。

そこに変に絡んできて、壁にめりこむ伴田さん(笑)

この間のオーディションのAとBの比較動画が上がってるのを見てちょっとショックを受ける嵐士くん。朝までなりちゃんが出ているアニメを観よう・・・と部屋に入ったらアクトがいました!

「どーやって入ったん?」
と言ってるところを見ると、合鍵なんて渡してないんでしょうね・・・。だとしたら、嵐士くんが鍵をかけ忘れたか、ベランダの窓から入ったか?(何階なのか、また構造的に可能なのかはわかりませんが)

アクトは普通になりちゃんのDVDを観ていました。
修行その①巧い声優の技術を分析して盗む
確かに、これに限らず上手い人を観察して、というのはありますよね。その対象としてなりちゃんを選んで(目標でもあるから?)嵐士くんがなりちゃん大好きだから行けばDVDあるだろう・・・ということですね。

その②生の芝居を身を持って体感
翠くんがいた劇団の芝居で木の役(笑)募集してた・・・のかな?学芸会とかならまだしも、こういう劇団の芝居で木の役ってないような気がするけど・・・(後で妖精になる・・・とか特殊なヤツなら別)

その③女性の生態を徹底研究
女子大に潜り込んで1日女として生きる
え!?鳳也さんとの時あれだけ嫌がってたのに自分からやるなんて・・・。

でも全部見られてて男だということがバレました(笑)
そしてここ、翔ちゃんが通ってるとこだったんですね。

その④新聞を丸ごと音読
うん・・・音読はいいことだと思うけど、さすがに電車の中じゃ・・・。

その⑤紙芝居
これはいいですね、1人で何役もこなすことになるから。

そしてまさかの滝行(笑)
途中でぶっ倒れて・・・気付けば事務所のソファ。
どうやら伴田さんに連絡が行ったようですが、どういうルートで伴田さんに・・・?親に連絡行かないのはわかるけど・・・。

「大抵の事はすぐにソツなくこなせるのに、声優だけはどうしても・・・」
アクトにとって初めての経験ですよね。今まで人に負けることなんてまずなかったのに、遥遠く力及ばない世界があるなんて。

「ゴールを聞かせてくれりゃ、オレもソレに見合った仕事を用意してきてやるよ」
確かに、方向性は大事。いくらマネージャーが凄腕でも、方向性が違ったら伸びないですよね。

「俺は・・・追いつきたいんだ・・・丸虫に。やつと並んでも恥じないくらいの・・・力のある声優に」

飲み屋にて伴田さん
アクトが「追いつきたい・・・」と言ったことにちょっと違和感も持ちました。

(それってつまり・・・ってコトで・・・そのためにアイツ一人であそこまで・・・!!ピュ・・・ピュアすぎる!)
もう笑いをこらえきれない伴田さん(笑)

たぶん、そうなんだろうけど・・・アクトは気付いてないかと・・・。
スポンサーサイト
天使とアクト!!トラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<第2136回 「遅刻はどのくらいの時間まで許せますか?」 | ホーム | FC2トラックバックテーマ 第2135回 「暑さ対策してますか? 」>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/3762-9bedd60b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。