第一六六首 


「男子部屋ー!!まさかまだ寝てる!?起きてー!!時間ー!!遅刻ー!!」
先生含む男子共、寝坊です・・・先生ちゃんとしようよ!(笑)

しっかりしてる女子は起こしにきてくれたどころか、おにぎりにお昼のお弁当やら飲み物も買ってくれていました。やりますね、しばらく頭あがりませんね。

先生、最近入れたタクシーアプリでタクシーを呼ぶとのこと。
時間がないと言うのに「えーとどうやるんやこれ・・・」
こんな時にマイペース過ぎる・・・もうちょっと焦りを感じてください。

「おれ、個人戦出んとみんなの応援しようかと思うんですが・・・」

詩暢ちゃん、着物で取材を受けています。それを見たかなちゃんは千早ちゃんに「お願いです、この着物を着てください」と。詩暢ちゃんが着てるのに・・・ってね。詩暢ちゃんの場合、純粋に着たくてってわけでもなさそうですが・・・理由はどうであれ、呉服屋の娘が何してるんだ・・・と思ったようです。

詩暢ちゃんは、昨日の団体戦で新が女子選手に負けたことを聞かされます。ちょうど近くに千早ちゃんがいたからか、いやいなくてもわかったか・・・
(新が千早に負けた・・・!?)
驚きとともに、怒り?のような表情・・・

「かなちゃんごめんね。私お母さんが買ってくれたあの着物でないと浦安の間で戦うときはあの着物でないといやだ」
千早ちゃんにとっては特別な着物ですよね。最初、あんまり理解のなかった?お母さんが買ってくれた着物ですもんね。気持ち的にも強くなれるのかな?

新たち、ギリギリ間に合いました。

ちょいと回想?

「お前の応援とか配車アプリより役に立たんわ」
おっ、無事に配車完了出来たようですんうぇ。アプリと比べられる新って一体・・・。アプリが凄く便利で快適なものだったらまだいいけど、使いこなせてるのかちょっと怪しいよね。

「かるた以外はとことん不器用なおまえにたった3ヶ月でキャプテンシーが身につくか」
この戦線、意外とキツイこと言うのね(笑)と言うより、思ったことを言ったって感じがする。

タクシーがやってきて、先生とD・E級組は乗って行きました。
「え?配車アプリで呼ばれた車でない?」
旅館だから自動的?に来たりするんだろうか・・・ホテルだったらあったりするよね。でも、タクシー呼んだってことはその時はいなかったってことで・・・タイミングの問題?

少ししてから、本当に配車アプリで呼んだタクシーがやってきて、新たちはそれに乗っていきました。まぁ結果的に良かったんじゃないですかね。と言うか。分かれて行く予定なのに1台しか呼ばなかったの?

A級1回戦組み合わせ抽選。
新と目が合った千早ちゃんは指で1を・・・。
(やろうね今日・・・もう1回)

そんな新の背後へ・・・
「高校ナンバーワンは自分や?」
千早ちゃんが指で1やってたのを勘違いしたみたいで・・・(笑)

「よくもまぁそないなうぬぼれ・・・新あんたのせいやで」
どういうことだろう・・・。勘違いしたのはともかく。新のせいって?
去年、新に負けたことを言われたから?

A級:近江神宮 勧学館

C級:近江神宮敷地内幼稚園
かなちゃんは結局自分が着物着ました。目立ってちょっと恥ずかしそう。
周りの子たちも「なんで?」「暑すぎるでしょ」とか色々言ってたけど、かなちゃんの動きの綺麗さに「お~っ」って感じ。

着物で綺麗に動けるって凄いですよね。やっぱ締め付けられてるし、重たいからいつものようには動けない・・・。気にしすぎてもぎこちなくなるし・・・。それ考えたらクイーン戦凄いなぁ・・・あれで試合し続けるなんて。

B級:まさかの筑波くんが知らぬ間にB急に。
D級:出場者わんさか

翠ちゃん詩暢ちゃんとやって4枚?しか取れず撃沈。

A級のベスト8が出そろいました。

肉まんくんvs美馬くん(北央)
理音ちゃんvs長谷川さん(筑豊女)
新vsヨロシコ

そして、千早ちゃんvs詩暢ちゃん

どーでもいいことだけそ、詩暢ちゃんの1回戦の相手、「薬袋さん」確か「みない」って読むんだよなぁ・・・。これ言いたかっただけ・。

「ああ怖い怖い。綿谷新を負かした女子選手なんて」
いやいや、意味合い違うけど、詩暢ちゃんの方が怖いよ・・・絶対。

「どんだけ無様な試合した知らんけどあんたの敵討ったるわ」
前、若干友好的になったと思ったんだけどな~。
スポンサーサイト
ちはやふるトラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<今日初めての | ホーム | 第2112回 「今年のゴールデンウィークの思い出は?」>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/3707-2d15dc5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。