第一六四首 
瑞沢5勝

意外とあっさりだったと言うか・・・もうちょっともつれるのかな?と思ってました。瑞沢が勝ちそうな感じはしてましたが5-0のストレートはちょっと予想外。千早ちゃんvs新はどっちが勝ったとしてももっと僅差じゃないかと思ってました。

そして決勝戦は北央2勝、富士崎2勝で残るはヒョロくんvsヨロシコ
しかも運命戦!!ヒョロくんが最後まで粘っててビックリ。だって、今までの展開だと真っ先に負けてたのが多かったし・・・。

ここまで粘ることがないのと、自分に優勝がかかってるということで体力含めかなり消耗している様子。
ヨロシコのヒョロくんビジョンが笑える。だって、白髪になってるんだもん・・・(笑)

ヒョロくんも太一に気付きます。メール送ってたもんね・・・。

そして、「きみがため」
読まれたのはヒョロくんの陣。

「決勝戦、北央学園対富士崎高校は3対2で北央学園の勝ちです」

瀬多くん、鼻ズビズビしてる・・・可愛い(笑)ヒョロくんの後ろから飛びつく(いや抱きつく?)美馬くん。

(すげえよヒョロ。おれがえらそうに先輩風吹かせても叶えられなかったことを)
え?え?泣いてないよね須藤先輩(笑)ちょっと顔押さえてるけど・・・。素直に褒めるなんてらしくないなぁ・・・。

嬉しくて泣いてる肉まんくんのお姉ちゃんに手を差し伸べる北央のみんな。すっかり一員ですね・・・。須藤先輩にあんな呼び方させるなんてやっぱ凄いと思います(笑)

一方富士崎は・・・ちょっとどんよりムード。
ボロボロ泣く理音ちゃんにドキッとする真琴先輩・・・。

「去年言ったこと覚えてる?」
「私がかるたの神様でも最後は瑞沢の懸命さに微笑むわ」
桜沢先生の反応からすると言いたかったことは違うんだろうなぁ・・・。「来年は1度も負けない夏にあなたがするのよ」あたりでしょうか。でも、決して理音ちゃんがズレてるというわけではなくて。
「結果を出して先生に微笑んでほしかった・・・」

そして・・・

ドッ

新が太一に壁ドン・・・?いや違う(笑)
「なんでえんようなってるんや。せっかくの全国大会で・・・千早が主将としてしか取れてなかったのはおまえがえんかったせいやろ」
珍しく、新が怒ってます。

太一のはちまきを太一の首に巻き・・・
「遅いよ太一・・・遅いよ・・・終わっちゃったよ・・・」と泣く千早ちゃん。
「ご・・・ごめん・・・千早・・・ごめん・・・みんな・・・」
太一、戻ってくる・・・のかな?と言うか、部活としては終わりか・・・。遊びに行くとかあるだろうけど。そういや、次期部長誰だろう・・・菫ちゃんが筑波くん。

各校泣いたり笑ったり・・・

須藤先輩軽くヒョロくん締めてるし・・・やっぱそうじゃないと。
スポンサーサイト
ちはやふるトラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<春バトン | ホーム | 第2101回 「最近高価なものを買いましたか?」>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/3679-5b568c8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。