FILE950 切り取られた文字 
「犯人とトリックがわかった?本当かね?阿笠さん・・・」
今日は沖矢さんがいますからね~

「鈍器なんて持ってなかっただろ?」
確かに、仙波さんはボディーチェックをされましたが鈍器はともかく凶器になりそうなものは持っていませんでした。と言うか、ボディーチェックの時点で凶器が簡単に見つかる・・・なんてことはしないでしょう。ボディーガードがいるのを知らなかったとかなら別ですけど。

「アレも持ってるはずなのに何で持ってなかったの?丸いプラスチックのカプセルだよ!」
ガチャポンの中身しか持ってなかったことを指摘。まぁ、おかしいっちゃおかしいか。そうか、1つだけだったからかな・・・?
「あ、これ子供が好きなヤツだ。1つやろう」
ガチャ・・・そのままカバンへ。そういうことか。

私、好きなヤツはコンプしようとしたり欲しいヤツが出るまでやることが多いから、カプセルをその場で回収BOXに捨てることが多いんですよね。1つだけならしれてますけど、10個(笑)とかになるとかさばりますから。最近はでかいカプセルのものもあるので。

買い物(笑)から高木刑事が戻ってきました。
・ガチャポンのカプセル
・蜂蜜
・カラーボール
・大きなビー玉
ガチャポンのカプセルも売ってるの見たことある・・・まぁなくても適当なヤツ1回回してくればいいしね。

カプセルを開けてつなぎ目に貼ってあったテープで穴をふさぐ。
ちょい待ちっ!買ってきたカプセルにテープはないんじゃ・・・?やっぱ高木刑事はガチャポンやってきたんですね(笑)最近のはね、はめてるだけでテープないのもあるけど。

カプセルにビー玉入れて蜂蜜を垂らしてはめ直す。空間を残しておくことが大事ですね。重心?が移動するように。高木刑事にこれとカラーボールを一緒にトイレの上の屋根に投げてもらいます。するとカラーボールのみが落ちてきました。高木刑事にそこで見張っててもらいコナンたちは家の中へ。事件当時の再現を。

トイレの中へ・・・あの小窓から沖矢さんが手を伸ばすと・・・さっきのカプセルが!
なぜ、カラーボールと一緒に落ちてこないのか。ビー玉が蜂蜜に絡まってなかなか転がらないから。
だから、蜂蜜なんですね。サラサラの液体じゃだめなのか。

「こんなビー玉で人なんか殺せるか?」
「ビー玉ではなく、重い鉄球で・・・靴下の中に入れブラックジャックという凶器にすれば・・・」
おーブラックジャック~コナンだと映画含めると3回目ですね!

返り血は・・・
「トイレの中で裸になったんじゃない?」
だから、ボタンを掛け違えたりしてたのか・・・焦って。入ってから「殺されてる!」までの反応が遅いと怪しまれますもんね。自分がやってから言ってるんじゃないかって。

殺害動機は土地の買収。
入院中に息子夫婦を言いくるめられて。しかもその入院となった事故も樋山さんが仕組んだこと。

さて、握られていたハサミの謎。
「あれはダイイングメッセージですよ」
散らばっていたコップの破片の文字を「FUSAEBRAND」から除いて並び変えると「SENBA」になる。
破片の方じゃないのか・・・。普通伝えたい言葉を残しますもんね。
ガラスをそんな思うように切れるのか・・・。水の中だったら出来るそうな!機会があったらやってみたい・・・。100均とかでコップ買って・・・。ただ、後片付けがちょっと怖いな。

これがきっかけでコナンと沖矢さんはあることに気づいたのです。

コナンは博士の車に戻り、パソコンであの事件の資料を・・・
沖矢さんはジョディさんを呼び出して、タブレットで・・・

ジョディさんが運転してきた車のグローブボックスに俺(沖矢さん)のタブレット?これ、沖矢さんの車?それともジョディさんの車にも積んでる?

手鏡に残っている文字はPTON、元々あった文字はPUT ON MASCARA
PTONを除いた文字から出来る言葉・・・
容疑者のASACA、そしてそれも除いて残った文字を並べ替えると

RUM

ほうほう・・・てことはこの人、17年前から組織にいてたってことか。
スポンサーサイト
サンデー感想トラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<第2086回 「普段の持ち物の量は少ない?多い?」 | ホーム | ACT.58:審査とタイムリミット>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/3641-6ac60570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。