act.50 売り込みと伴田 
今日も酔っ払い伴田さんのお世話・・・(笑)

「仕事の話があるからって来てみたら・・・俺をアシに使いたいだけだろーが!!」
「おめーこそヒマなくせに留守電にしてんじゃねー!!」
この人、こんなんだけど根はいい人やと思います・・・。こうなるきっかけがあったんでしょうか?
何でも完璧にこなす人ってのもいいですが、見た目こんなだけどやる時はやる!って方が面白いですよね。

文句言いつつも七星プロまで伴田さんを送っていったアクトは翠くんとバッタリ。

「キミとはもう一度戦いたいからこそ忠告しておく」
仲良くなったわけじゃないけど、合宿の時のこと・・・悔しかったのかな?
所属オーディションでは勝ったかたちになるわけですが・・・。声優としてやっていくには、アクトはちょっとアレな部分があったわけですが、声優としての“声”だけだとどうだったのかな・・・。でも、実際1人でアフレコするわけじゃなくって色んな人とやっていくわけだから四乃宮さんが言ってたようなこともわかるけども。

伴田さんのやり方は当てるか外すかの大博打だそうで・・・国民的キャラクターをいくつも担当するような声優を育て上げたこともあるものの、空振りも多くあって・・・。その空振りにアクトがなるのが心配?みたい(笑)

そんな翠くんに「ボイスサンプル」を作って売り込むのがいいと教えてもらって早速作ってみることに。

自己紹介もアクトらしく上から目線だし、かと思えばナレーションはオムツのCM?
ほんまここで何回も言ってるけど、漫画で読むのがもったいない・・・前の出雲みたいにドラマCDでいいからつけてほしいわ・・・。

そして、朗読。赤ずきんちゃん。まぁ当然ながら赤ずきんの声をやるわけで・・・
こっそり覗いてた託児所の子たち・・・
ぼく達の将軍が、こんなに可愛いワケがない!!
と何かどこかで聞いたことのあるようなセリフ・・・衝撃を受けています。そりゃ、いつもと全然違うんですもの。

片っ端から電話をかけてみるも、ことごとく断られて・・・。調べた中で都内最後のアニメスタジオ・・・。
「わかりました。でしたら、あさっての午後2時にこちらへ・・・」
まさかのOK!!気分良くした?アクトは大盛りオムライスを子供たちに振舞います。

翌々日・・・会ってくれたプロデューサーさんはこう言いました。
「しっかし、キミも非常識だねー。制作会社にまで売りに来る声優なんて、滅多にいやしないよ?」
(ハメやがったなあのこけしー!!!)
翠くんは制作会社に・・・って言ったのかな?ボイスサンプルは何となく知ってたけど、どういう風に使ってるのか・・・。ちょっとだけ調べてみると、オーディションの時に提出を求められることがあるようです。

ボイスサンプルを渡そうとしたアクトですが、
「大丈夫大丈夫。ボイスサンプルならこの前マネージャーの伴田さんにきかせてもらったから」
まさかの伴田さんが先回りしてたことが発覚!!この人と知り合いだったようで、飲みに誘われたみたい。
やるときゃやるのね・・・伴田さん。なのに普段あんなんだからもったいないなぁ・・・。
スポンサーサイト
天使とアクト!!トラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<第2059回 「部屋着どんなの着てる?人に見せられる??」 | ホーム | 第一五八首>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/3568-889049fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。