第一五八首 
最初の掛け声・・・筑波くんが噛む?と言うか言い損ね・・・(笑)それはそれでいいんじゃないですかね。前もそうだったし。

北央と富士崎はさすが慣れてるって感じですが、藤岡東はタイミングがつかめず。各校のカラーが出てて面白いです。それでも新は絶好調で渡り手。

「余裕のあるほうがチームをまとめてきたけど、実力が近い今回の対戦になってしまった」
まぁ言っちゃ失礼だけど、理音ちゃんやヨロシコからしたら筑波くんとかだったら余裕に感じちゃうだろうね・・・。掛け声だとか周りに気を配るとか、いっぱいいっぱいだったらそんなことやってられないですよね・・・。

ヨロシコ、千早ちゃん曰く「思ったよりずっと反応がいい」
前に宮内先生だったかな・・・「あれ、どっちが早かったの?」って言った時に誰かが「上級者ほど、(どちらが早いか)見えてるんですよ」って言ってたシーンがあったなぁ。

(理音、ごめん・・・おれこっち集中したい)
(チームコントロール私?この丸い人だって気が抜けないのに・・・)
ちょ・・・理音ちゃんが肉まんくんのこと丸い人って言った(笑)理音ちゃんって何か面白いとこありますよね~あのおにぎりの食べっぷりとか。恋愛に関する鈍さ?とか。

掛け声頑張ってみるもちっちゃくて・・・
(おれが代わりに言ってやろーか)
真琴先輩もほんと理音ちゃんのこと好きなんですね。あれ、もう自分でその気持ち認めてるんだっけ?気持ちが伝わる日はいつになるんでしょう・・・ね。

そして、ついに

「ナイス、ヨロシコ!!もう一枚ッ!!」
声を張って言うことができました。

試合が進んでいくうちに、強豪になろうとしている自分たちとすでに強豪校の富士崎との差を感じ始め・・・。
やっぱ試合感覚とか体力的な面とかね。

(筑波~しっかりしなさいよ~たしかに連戦でしかも僅差で負けることが最近多いけど・・・)
菫ちゃんは気付きます。去年負ける時は束負けだったことに。
こういう・・・何て言うんですかね、さり気なくだけど普段あんまりスポット当たるのいいですよね。前にあった机くんの告白?とか。

(経験のある指導者もないのに、こんな冷静な試合を・・・)
桜沢先生はちょっと驚いています。

それは机くんが言い出したあることがきっかけ・・・
「まえ真島も言ってたんだけどぼくも小さいころ将棋してたから思うんだ。かるたやる人って感想戦しないよなーって」
机くん・・・将棋やってたんだ!!でも何か似合いそう。

感想戦って前に太一がちょっと言った時まで知らなかったけど・・・今回の説明見ると結構重たいのね(汗)

対局後に試合を再現し、手の善悪や最善手を検討することで両者が納得するまで何時間も・・・

「ぼくらはちゃんと反省できてるだろうか?」
怖いよ・・・机くん。

みんなで意見を言い合うのですが、千早ちゃんだけ「『あ』の次の半音で飛び出せってよく言われてた」とか感覚論(笑)
言葉でちゃんと説明できたらいいんですけどね~。感覚だっていうのをわかってない感じ(笑)

筑波くん、かるたが上達しただけではなく、弟くんたちに嘘のメールも送らなくなったらしい・・・そりゃ進歩だ。
変わっていくのは筑波くんだけではなく・・・

「れれ連取いきます」
田丸さんの掛け声。最初はクセありまくりで、今も完璧になっくなったわけじゃないけどだいぶよくなりましたね。実力はあるんだし、上手く馴染めたら?とても力強いはず。
スポンサーサイト
ちはやふるトラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<act.50 売り込みと伴田 | ホーム | 謎納め>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/3567-2cdf2ed6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。