第一五二首 
「なんでかるた?」
「かるたなんかやったって・・・」
かるたの東京都予選だけじゃなくって、他にも何かやってるようですね・・・。

千早ちゃんとかなちゃんのお母さん・・・怖いです(特に千早ちゃんのお母さん(笑))

少年たちよこの空気を感じても同じことが言えるの?
やってない人からしたらそうなっちゃいますよね・・・。かるたに限らず、自分に縁のないものって。

机くんvs瀬多くん
(見た目にシンパシー感じたけど試合すると全然ちがうのわかるよ)
感じてたんだ・・・確かに系統は似てますよね。あの頭と目が可愛いけどこないだちょっと怖かった(笑)
どうしても勝ちたい机くん、瀬多くんの何気ない仕草を見て札を移動させ、ピタリとハマりました。

肉まんくんvs美馬くん

キター(笑)

(美馬はムラがあるよな)
(集中切らすなよ美馬!)
↑この人の目線が若干左向いてるような気がするんですが、それを感じ取ったのか空気を読んだのか・・・

「・・・・・・・・・・か勝たないとブッコロス」
「・・・・・ブ、ブッコロスなんて言うのおれだけにしてくださいよー」


す・・・須藤せんぱぁ~い!!!♡♡♡

ごちそうさまです(笑)


興奮した美馬くん、お手付き。
須藤先輩、甘糟くん・・・ご愁傷様です。恥かいただけで終わりましたね。
顔を真っ赤にする須藤先輩素敵(笑)だって、キャラ的に顔が真っ赤になるとかあり得ないし。私的にはとてもおいしい展開だった・・・。

肉まんくん:「いまこ」送ります。
「持ってる札がわかるような掛け声はやめるように」
7月に高校選手権見に行った時も実際こんな感じで注意されてた子いました。実際にあるんだーといい悪いは別にしていい機会だったかなと思いました。

そんなこんなで筑波くんと田丸さんが負けて北央2勝で瑞沢は1勝2敗に。

そして肉まんくんvs美馬くん、机くんvs瀬多くん
2組の運命戦

読まれたのは「せをはやみ」
美馬くんと瀬多くんが取りました。

ってことは注意されながらも肉まんくんの札合わせは出来たってこと?瀬多くんは「するヒマがなかった」って言ってたけど。と言うか札合わせって本来、“完璧に合わせる”んじゃないですよね。例えば1勝してる状態で、残り枚数少なくなってきて確実に3勝したいって時に残りの4人の札がA×2、B×2になるようにして運命戦でどっちが来ても2枚取れるようにするやつですよね。みんな同じだったら読まれればいいけど、読まれなかったら悲惨だから。

ただ、今回の場合どうなんだろう・・・。自陣の札がチーム内で同じになったのはたまたまなのかな?肉まんくんが札合わせをしようとした時はまだ4人残ってたわけだから。4人残ってる状態でこうなることは読めないし。

4-1で北央の勝利

え、まさか全国行けないの?って読んだ時思ったのですが・・・
朋鳴が富原西に負けたことにより北央以外が1勝2敗で並びました。

勝ち数:同じ
将順の上位の人の勝ち試合数で比較

◇主将:どちらも1勝
◇副将:どちらも3勝
◇三将:どちらも全敗
◇四将:机くん2勝・・・、名波さん?勝(1勝以下)

太一の元へみんなから全国出場の報告メール。みんな個性が出てて面白い。

肉まんくん:「ヤバかった」連発でとにかく叫ぶ。
かなちゃん:拝啓から初めて凄く丁寧
菫ちゃん:「真島せんぱあああああいいい」肉まんくんと別な意味で叫ぶ
机くん:とても細かな報告

そして千早ちゃん
「全国大会に行けるよ。最後に読まれた札は『せ』だったよ」

自分から辞めたものの(はっきりした理由はわかんないけど)やっぱりこの結果報告は嬉しいようで。

おれも“運命”につかまってんのかな。離れたつもりでいても仲間にするなら畳の上で努力し続けられるやつがいい

最後の解釈が難しいなぁ・・・。

作中にもあった
(“待っている”でも“会いたい”でもないもう一度出逢う運命を願う歌)

太一は自分から辞めたけれどもどこかでまた出逢いたい(一緒にやりたい?)気持ちがあって、そういう“運命”につかまっているということなのでしょうか。ということはやっぱり戻るつもりは・・・ないのかな?
スポンサーサイト
ちはやふるトラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<ACT.34:女子高生と初収録 | ホーム | ボドゲ会>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/3458-16a5468f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。