act.28 キャンプとカレー 
「目立って良かったのは二班か・・・」
「凰生くん達の北風と太陽、霞ヶ谷くん達の3びきのこぶた」
3びきのこぶたか・・・。ちょっと私立校入試のことを思い出す。長文?問題が3びきのこぶただったんです(たぶん、読めるとこ読んでいったら・・・)

現時点での優劣は発表せず、最後に発表するようです。

「ところで声優になるには技術だけあってもダメです。収録には沢山の人が携わります。『協調性』も重要なスキルの1つです」
ということで次の課題はみんなで夕食のカレー作り!!

昼・夜コース合同で。
みんな文句言い出すのですが、
「ケンカしたり、協調性のない人は減点しますから・・・」
顔は優しいのに何か後ろに見える・・・(笑)

翔ちゃんがとりあえず普通のカレーを作って見せます。翔ちゃんリーダー?かと思いきや、翠くんの班の女の子がすっごいカレーを(作ったのはゴリラくん)

どっちか作るかでケンカ。
と言うか昼・夜コースで結構いると思うんですが、いくら協調性が大事だからと言ってみんなで作るのって逆に人余りそうで大変そうな気がします。

「カレーは先生達も食べるからな!期待して待ってるぞ!」
嵐士くんが変な妄想始めて「争わんとえートコ取りしたらえーやん」と2人のカレーをミックス(笑)それぞれおいしそうなカレーだったのに・・・。アクトが一口味見して発した言葉は「吊るせ」この一言でどういう味だったかがわかりますね。

「なんとかして味を調整しろもやし!!」
材料は人数分しか用意されていないようで・・・

大黒塾長の顔を見てアクトはある事を思いました。そこへ翠くんが超接近(地声が小さい為)
「君も感じているだろ・・・こんな料理実習で課題が終わるはずがないと・・・」
翠くんも根本は同じことを思っていたようですが・・・ちょっとずれているみたい。

アクト:(いかにシェフになりきれるか!!) 声優はいかに違うものになれるのかを見ていると考えて
翠くん:(どれだけ体のことを考えた料理を自炊できるか) 常に万全なコンディションでいいるべきと考えて

それぞれ走り出す2人を見て、二麗先生は「何か思惑が?」と大黒塾長に聞きますが、そんなものはなく親睦を深める為とのこと。

アクトは魚を釣り、翠くんはハチミツを。

みんな何とか食べれる味にならないか奮闘中。そこへ2人が帰ってきて・・・翠くんはハチミツ(ハチの巣ごと全部(笑))とリンゴ。アクトは釣った魚まるごと(笑)かしこいのか馬鹿なのか・・・

さっきよりもひどいカレー。魚はともかく、ハチがそのまんま入ってる時点で無理(汗)

何とか逃げ出した嵐士くんが「言い争いはアカンでー!」と。でもきっかけを作った張本人。
さらに言い争いは激しくなり・・・
「ケンカは減点て言われたやろ!!」
さすがにこれ言われるとね、きっかけ作った張本人だろうが・・・。とりあえず休戦?

ここになってようやくみんなで協力して・・・という姿勢が生まれたものの・・・
「おい、むこうにキノコ生えてたぞ!」
「何でもいいからぶっこもーぜ」
方向としてはよくなったものの・・・現状のカレーはアレです(笑)
スポンサーサイト
天使とアクト!!トラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<理不尽だー | ホーム | FILE925 ビッグカップル誕生!?>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/3411-a3bd3b9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。