血液研究室 
献血は、16歳になる前からお母さんに「血液型わからへんねんから、1回ぐらいはしとき」と言われていて、16歳になってしばらくしてから、献血バス?でやりました。

どうもね、スペース的に仕方ないんでしょうけどあの雰囲気が嫌で・・・。
お父さんはたまに献血ルーム行ってたりするけど、バスと違って自分で出向かないといけないでしょう?

そんなこんなで8年ほど献血から遠ざかっていました。

4月に「閉ざされた血液研究室からの脱出」の情報が出た時、迷いました。
謎解きはしたいけど・・・献血なぁ・・・と。開催がお盆の3日間というのもありました。2日間はおじいちゃん・おばあちゃん家に行くのが確定だから早々と予定を決めにくいんです。

それでもやっぱり行きたいなぁ・・・ということで8年ぶりの献血に行って応募しました。
必要事項記入するだけだったから、普通にくじ引きみたいな感じで決めるのかな・・・とは思ってたけど必要事項記入するだけにはしたくなくて。

これに応募する為に8年振りの献血にきました。的なことを書いて応募しました(笑)
意味があったのかどうかはともかく・・・見事当選♪

8/16 11:00~
休みの最終日におじいちゃん・おばあちゃん家に行くことはまずないだろうから1番安全な日を第一希望で。ちなみに第二希望は8/14。どっちも日帰りだから16日に行かないとすると、13日・15日の可能性が高いと思ったので。14日に行くことになれば連続になってしまいますから。

実はですね・・・、1つ想定外のことがありまして。
これをどうするか考え中(そんなに大問題ではありませんが)
スポンサーサイト
未分類トラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<第1994回 「梅雨または雨の日の楽しみ方はありますか?」 | ホーム | 第1992回「引越しをしたいですか?」>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/3397-605eaff6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。