fc2ブログ
大きな字 
年明けの6日に会社の新年会があります。

私は幹事のうちの1人。

打ち合わせも5,6回やったかな・・・結構長いですが(汗)
同じ課のAさん曰く、「(打ち合わせがそこまで長いのは)幹事長がある程度描いてないからや。~したいけど、どう?って感じでやらないと・・・」と言ってました(笑)

まぁ短いに越したことはないのですが、別に悪い人じゃないし・・・仕事柄よくやり取りする人が幹事長なのでやりやすいのでいいかな、と。

その中で看板を新しく制作することになりました。数年前の幹事からの「次回以降?の幹事さんへ」のメモの中に、「看板がだいぶ汚くなってきているので、時間があれば新しく作ってください」とありました。

やろうということになったのは幹事からのメモや、会場が今までより広いところに変わったからです。今までの看板だと会場に対してちっちゃいんです。

で、大きな字をA3が4枚で1文字ぐらいのサイズで印刷してもらったのですが・・・
どうしても出来てしまう余白を切って繋げるとどうしても、字がずれてしまうんです。

マジックで隙間を埋めるのも大変・・・。またその看板の字には会社名も入るのですが、この字がちょっと特殊で諸事情により他の字体を使えないんです。

で、ある人が「Eさんに聞いてみる」と。

元々、うちの会社にいた人でこういう仕事をしてたこともあった人なのです。
見積もりしてもらって、字の大きさ等の調整で再度見積もってもらって・・・何とかなりそうです(1枚の大きなロール紙等もあるようです)

納期が若干ヤバいですが・・・
スポンサーサイト



お仕事Diaryトラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<FILE914 足跡と啄木鳥会 | ホーム | 第1914回「クリスマスプレゼントに欲しいもの」>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/3185-b61f2741
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。