fc2ブログ
第一三二首 
扉絵の新、眼鏡外してる~♪

久しぶりの3人対面。

3人が話しているのを見てかなちゃんと菫ちゃんは勝手に妄想?(笑)
(聞きに来たんだ千早あのときの返事を)
(返事なんて私はまだ・・・まだダメだよ新・・・)
(新てめぇコソコソ何かしてんじゃねぇよ!)
でも3人は2人の期待を見事に裏切り・・・

「原田先生は?」
「控え室で寝てる」
「行く!?」

と言って走っていってしまいました(笑)

周防名人・・・差し入れのおまんじゅう?を食べる食べる・・・。食べ終わったらと思ったら「髪ゴム持ってる人いる?」と。千早ちゃんとやったあの時みたいにくくるんですね。そして今回は「洗面所も使うね」くくるだけなら使わないと思うけど・・・。

原田先生の控え室を覗く3人。寝ている原田先生とそれを見つめる奥さん・・・。それを見て、中に入らず出ます。そりゃね、あれじゃ入れないですよ。入れる雰囲気じゃないです。

5試合目

そしてやってきた周防名人は髪をくくっただけではなく、ヒゲをそってきました。これにはみんな驚きです。どういうつもりなんでしょうか。気合いを入れる為?

「ヒゲがないと・・・ずいぶん若く見えるもんだな。そういやまだ君は26だったか・・・うらやましい」
私の3つ上か。ヒゲ剃ってると相応に見えますね。

5試合目の解説は北野先生。へ~それぐらいの地位?なのね。ってことは逆に原田先生が解説をしたっておかしくないってこと?ちょっと見てみたい・・・色々熱く語りそう(笑)

「失礼なやつというのは怖くないんです。油断が絶対あるから・・・でも、礼儀正しい人間というのはやっかい・・・敬意は畏れです。周防くんはもう原田に油断しない」
ってことは原田先生にはもう全力で行かないといけないって思ったんですね。スイッチ入れちゃったのか・・・。でもあの周防名人のスイッチを入れるなんてやっぱ原田先生は凄いです。

原田先生も必死で粘ります。でも・・・

第5試合目は12枚差で周防名人の勝ちです。3勝2敗で周防名人の防衛となります

ダメだったか・・・。どっちなんだろうなぁ・・・とは思ってました。
原田先生が勝って・・・。来年の名人戦は西の代表:新、東の代表:太一で争って、原田先生の対戦。
周防名人が引退し、東西の代表同士で名人戦をやることになり、太一と新で対戦。
どっちもありそうで。

「すまないな名人位・・・取れなくて」
「いりませんよそんなもの。私一度も欲しいなんて思ったこと。あなたの笑顔が見たかった」

奥さんはそういう人だと思う(笑)名人名人言ってるのは原田先生なだけで・・・いい奥さんですね。ずっと静かに見守ってくれてる・・・いいじゃないですか。

周防名人へのインタビュー中、新がやってきて・・・まさかの乱入!?
「名人」
広史さんが止めようとするのも振り切り・・・

「やめないでくれ周防さん。やめないでくれ、名人でいてくれ。おれが倒しにここに来るんだよっ」

じゃあもう1年おまけ

お・・・おまけって(笑)にしても新がまさかあんな行動に出るなんて。そりゃ、気持ちとしてはあったかもしれないけど・・・。ビックリしました。

一方猪熊さん。
「やっぱりお腹の子、女の子だと思う」と桜沢先生に言います。
男の子でもいいから勝たせてくださいってお願いしたんだそうで。これを聞いた時の桜沢先生の顔がツボ(笑)そりゃ子ども3人ってのも大変だろうに、3人とも男の子ってのはもっとしんどいだろうな。

「でも負けちゃったから私の挑戦はこれで終わりね」
やっぱり感じも年々衰えて言ってしまうだろうし・・・かつ、子供産んで育てる中で練習時間もしばらくはままならないだろうから、どうしても身体としてもなまっちゃいますもんね。

たまたま通りかかった理音ちゃんと山城さん。
「また産休で育休なの」
「戻ってこられるかは・・・」

「私くらいの年になると若い人の立ち止まりは種を埋めてるようなものだと思えるのよ。私から見たらあなたも「若い人」よ。戻ってくるのよ」
そりゃ・・・山城さんからみたらみんな若い人に見えるでしょうね(笑)この時の猪熊さんの表情からしてまた戻ってきたい気持ちはあったんだと思います。でも、ちょっと限界を感じつつ・・・また休んで戻ってきていいのかな?っていうのがあったんだと思います。戻ってくるのがいけないことなんじゃなくて、戻ってくるんだったらやっぱりそれなりのレベルにまで戻さないといけないから・・・という思いもあったでしょう。

思わず桜沢先生に抱きついて泣く猪熊さん。やっぱり戻ってきたいんですね。

帰りの新幹線に乗る千早ちゃんたち。でも気付けば太一がいません。
するとかなちゃんが「さっき聞いたんですけど部長、明日の高松宮杯出るから残るって・・・」

お得意の抜け駆けだそうで(笑)
スポンサーサイト



ちはやふるトラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<何をしたのかわからない | ホーム | 謎解き4つ>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/3008-f8f092ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。