fc2ブログ
第679話 長崎ミステリー劇場(現代篇) 
迫田さんが蘭ちゃんを指差したことや空手の有段者ってこともあって蘭ちゃんが重要参考人に。その時間は「1人でセリフを覚えていた」とのことで証人はおらず・・・。

「黄色い物が横切った・・・」

それが何だったか覚えていない蘭ちゃんの為、コナンは探し回ります。
台本の方に目が行ってたならそれが何かわからなかったというのはわかります。でも、横切ったということは動く物なわけです。しかも「横切った」ということは猛スピードではないはず。

探し、聞き回る中でコナンは蝶々夫人の作曲者・・・プッチーニとヒロインの蝶々夫人を演じた三浦環の像を発見。蘭ちゃんが演じる「三浦屋のお亭」と関係はあるのか?そんなことを思ってるコナンの傍で・・・ガイドさんが「他には『きわていこ』さんが有名で・・・」と言っているのを聞きました。

三浦屋のお亭?

なんか関係ありそうですね。そっちを見ると・・・そのガイドさんは黄色いパーカー?を着ていました。蘭ちゃんの黄色はこれか?そう思ったコナンは蘭ちゃんの写真を見せました。ガイドさんは覚えていてくれて、蘭ちゃんの容疑は晴れました。

蘭ちゃんだったらこれでOKなんだろうけど・・・そうじゃなかったら100%信用出来ないですよね(笑)わざと見せてアリバイを作って・・・実際の犯行時刻は違う・・・みたいな。

九に込められたメッセージとは・・・

小五郎さんは「七尾双葉さん・・・あなただ」
理由は葉・・七+双(二)=九だから(笑)
そりゃ、足したらそうだけど・・・それだったらまた別の表現方法があるんじゃないの?紅千代さんに「七+二なんてこじつけみたいね・・・」

コナンはアンドリューさんが言っていた「巽さんは史実と違ってグラバーとツルが結婚していたのが嫌だったのかも」ということが本当なのか聞いたのですが、それは違って・・・逆に巽さんが言い出したことなんだそうです。

「嫌だったのかも」ということは、巽さんはそういうことを嫌う人だったんですよね。でもそんな人が言い出した・・・ってことは何か意味がありそうです。

さらに漣さんが襲われる事件が発生。
何と漣さんが握っていたストラップから巽さんの指紋が出てきました。

撮影は続けられ・・・寺子屋?のシーンではまたまたコナンの登場(笑)いつものコナンもいいけど、こういうカッコしてるコナンも何だか可愛いですよね。眼鏡なのは眼鏡かけてたから?それともたまたま?丸眼鏡ってのは新鮮な感じです。

カットがかかりました。

習字をするシーンなのですが、「九」の字を払いじゃない方から書いた子がいて・・・。

視聴者サイドから見ると、「あぁ・・・(このシーンがあったのは)そういうことね」と思うんですが、コナンからすると偶然の出来事なわけで・・・ここで気付くコナンって凄いですよね。私なんてここでコナンが気付くまであの「九」が払いじゃない方から書かれてたなんて全く気付いてませんでしたから。

あの「九」の書き順が違っていたのはスタッフのミスではなく・・・脚本と一緒に写真が添付されていて「その通りにしてくれ」と言われたからだそうです。そこまでして本来間違ったことを・・・重要なポイントなんでしょうね。ということはあれは「九」ではないのでしょう。

例の橋で「あれやって」と蘭ちゃんに言われたコナン。やってみてひらめくのです。夜、その橋にやってきて・・・。石?のところで何かを探すコナン。その帰り、どこかへ向かう紅千代さんを見かけます。

巽さんから次の脚本を「お白州」で渡すから・・・と。

撮影の準備はそこで進められるものの、巽さんは現れず・・・。

その前に小五郎さんが「この事件の犯人を・・・」と。まだ起きてますよ~小五郎さん!(笑)“まず”小五郎さんが挙げたのは佐々原さん。でもやっぱ小五郎さんだからちゃんと納得させられるほどの理由もなく・・・電話の件のことなどからも問い詰めると・・・あることを佐々原さんは明かしたのでした。

「事務所ともめたいた」
妻と子どもがいた・・・それを写真週刊誌に掴まれたんだそうです。佐々原さんは「独身で彼氏にしたいランキング」の常連なんだとか。リアルで言うと福山さんとか?独身で売ってたから伏せてくれ、と言ってたんだそうです。

今時、芸能人でそんな人いるのかな?隠れて付き合ってる、とかって人ならいるだろうけど。結婚して、子どもまでいて・・・。人気の人なら結婚によって・・・・・ってのはあるかな。どの段階で結婚してたんでしょう。例えば売れない頃に結婚したのか、売れ出してから結婚したのか。でもどのみち隠してたってことですよね。

佐々原さんでないとわかると、次は紅千代さん・・・。もうその時点でおかしいでしょ。AでないならBって(笑)紅千代さんを次に疑ったのは漣さんの事件の時に出掛けていたから。どこに行っていたのかを渋る紅千代さん。

「トルコライス食べてたとか?」
言い渋ってた理由は次の撮影の為にダイエット中だったから。我慢出来なかったそうです。トルコライスってどんなものか知らないので調べてみました。

トンカツ、サフランライス、スパゲティ、サラダを1つの皿に乗せたもので、大阪や神戸にも同じ名前の料理はあるようですが、長崎の物とは違ってるみたいです。

「九」・・・払いが上にきている。九ではなく、「て」
これらは蘭ちゃんの三浦屋のお亭のセリフ・・・。つまりお亭を指しているのです。

そして・・・犯人は漣兆次郎さん。「兆」なら「ち」のはずですが・・・。昔の仮名遣いだと「てふてふ」で「ちょうちょう」に。なぜ急にそうなるのか・・・と言うとあのセリフが蝶々夫人にまつわるものだったから。

何かこの一連の流れ、難しくてすぐに理解出来なかったです。聞き流すって言ったらなんですけど。

襲われたのは自作自演。何かこのパターンありますよね。容疑者から自分を外す為に。わかんないのかな?そういうのって。やっぱ自分で自分を・・・って言うと手加減しがちだし。

決定的な証拠はコナンが例の川から見つけて来たチップ?あれに迫田さんと漣さんが盗んだ美術品を小道具に隠して行く先々で売っていた・・・という。あれ、どこかに隠しカメラつけてたの?つけてたってことはその前から疑ってたんですよね。で、決定的な証拠を・・・と思って仕掛けたんでしょう。

ここでちょっと衝撃的事実が発覚。双葉さんは巽さんのことを・・・。コナンたちのガイド役を引き受けたのも巽さんが心配だったから。その手助けをしたいってことだったんですね。全く気付かなかった・・・。何かあるんだろうとは思ったのですが。年の差ありましたし・・・。

双葉さんと巽さんの仲、事務所が認めてくれたそうです。双葉さん、まだ若いのによく認めてもらえましたね。それにこれから売れそう・・・って時なのに。まだ事務所が認めただけで公になってないとか?巽さんは脚本家だから問題ないだろうけど。
スポンサーサイト



アニメ感想トラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<今年を振り返って | ホーム | FC2トラックバックテーマ 第1582回「今年1番楽しかった事は?」>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/2437-d8d460db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。