fc2ブログ
第百十一幕 みんなで頑張る!!自由のために!? 
後日談的な感じで呑気に読んでたら・・・
舞台後、出雲は歌舞伎座で弁天やってたヤツを探す為、楽屋ののれん?をめくって覗いていってました(笑)あれ、加賀斗言えてないっぽいですね。そのまんまわからずじまいなんでしょうか。梅樹たちも結局知らなかったっぽいです。國崎屋の人たちも知らなかった?出雲たちの白浪五人男と違って加賀斗たちのはちゃんとした公演だから、弁天やってることがバレなくても「どこ行ってるんだ?」ってなりそう。

翌日

久しぶりの秀一郎くん。秀一郎くんも出雲たちの舞台を観にきてたようです。お父さんと一緒なのかな?

「それより、あっちの件は大丈夫なんだろーな?井神のじいさんだよ!」
梅樹~♡♡♡何を飲もうとしてる?お茶かジュースかな?でも梅樹のイメージとしてはコーヒー?いや、コーラ?相変わらずカッコいい・・・大好き。

「新しいものがウケると自分たちも変わらないといけない・・・それを妨害したいって考えなんだろうけど、そういうのはちょっとね・・・」
おっ、紗英もたまには(笑)まともなこと言うじゃないと思ったら・・・やっぱり紗英でした。

「ま、相手が何をしてこようとまたボクらの愛のチカラで・・・」
出雲軽くスルー(笑)あんなこと言って腕握ってきたけど、スルーでいいの?地面にめり込んだりはしないのね。

元気なさそうな秀一郎くん。原因は学校の宿題のようです。

「なんだ、まだやってねーのか」
松樹も言ってたけど、梅樹がそんなこと言っても説得力が全くない(笑)

ただの宿題ではなくて、自由課題。自分の興味持ったことなどをテーマにということです。要するに自由研究ってことなんでしょうけど、普通は夏休みの宿題の定番ですよね。まぁそこは触れちゃいけないと思うので置いときます。

自由研究か・・・そんな名前だったか知らないけど、小1の時夏休みの宿題でありました。今から15年近く前のことですけど、未だに覚えています。妹(当時1歳)の成長日記(正確に言うと違うんですが、当時の私が言った表現はちょっとよろしくないかな・・・と思ったので)を書きました。

全部の内容は覚えてないけど・・・
◆おぜん(高さ約40cm)に上って落ちて泣いた。
◆髪の毛切りに行って(お母さんの膝の上にて)ギャーギャー泣いた。
◆網戸をなめた。
網戸の件については、「とてもきたないなと思いました」と書いたら先生が、そこの部分に花丸をつけてくれてました。

話戻します。

「父さんは『かぶ』が面白いって言ってたけど・・・」
やりそうですね、あのお父さんなら。こち亀で+がやってたよね。たぶん年同じくらいですよね、秀一郎くんと。

「いいコト教えてやるぜ、チビスケ。自由課題なんてのはな・・・」
梅樹は秀一郎くんのこと、チビスケって呼ぶのね。出雲はチビ。玄衛は・・・どうだっけ?源のチビだっけ。ちっちゃい子に対してはチビになるのかな?

自由なんだよ!やるも自由やらぬも自由!!

それはちょっと違うと思う・・・でもその顔最高♡松樹にバシッと叩かれました。やっぱ松樹がストッパーですね。問題はこの次なんです、この次。

「兄貴は提出日前日に泣きを見るようなバカだからアテにしなくていいぞ」
ここのコマにあった8年前の梅樹と松樹。梅樹9歳、松樹8歳ですね。

梅樹が可愛すぎるー

仕事帰りの電車の中で読んでたのですが、もうニヤけ過ぎてたぶん顔がヤバかったと思います。夜、ベッドでもう1回読んでた時も1人で静かめにギャーギャー言ってました(笑)

みんなで秀一郎くんのお手伝いをすることに。

「小学生でも出来ること」

玄衛が取り出した・・・(どこから?)植物。何気に食虫植物(驚)

提出日は明日。
「1日で課題やってまとめるとか相当キツイぜ」
これについては、梅樹が1番説得力ありますね(笑)経験済ですから。

出雲の提案で貯金箱を作ってみることに。玄衛のはまたモザイクがかかるような物(笑)紗英は出雲を・・・。好きなだけあって上手いですね。

松樹の提案でキャンドルを。でも、松樹が持つと何だか怖い(笑)

みんなにやってもらってばっかり、自分でも・・・と秀一郎くんが言い出したのは歌舞伎。出雲が衣裳を着て、写真集を作ることに。カタログ?を見せて、好きなのを選んでいいと言ったら秀一郎くんが「着せ替えみたい」と。

反応する3人。紗英はともかく、梅樹と松樹も・・・。紗英は出雲を女だと思ってるからある意味普通なんですが、梅樹と松樹は?松樹は出雲をメイドとして見てるから・・・。じゃあ梅樹は?梅樹が1番そういうのないですよ。

秀一郎くんの宿題なのに梅樹たちがはしゃいでしまいました。玄衛は何をしようとしてたのかな?またモザイクかかるようなヤツでしょうか。

たくさん出来たものの、なんかバラバラ。でも秀一郎くんは「みんなとやれたことが良かった」と。バラバラだけどまとめて提出するらしいです。

でも、子ども目線だからカメラのアングルが低く、玄衛の食虫植物に紗英フィギュアを巻きつけたりしたものだから、事情を知らなければアブナイ作品です。

お父さんは先生から呼び出しを食らったのでした(笑)
スポンサーサイト



國崎出雲の事情トラックバック(0) | コメント(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<第1484回「線香花火派?打上花火派?」 | ホーム | アニソントレイン!>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバックURL
http://heijiconan4869.blog96.fc2.com/tb.php/2288-3661ba4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
名探偵コナン情報

平葉陽蘭

Author:平葉陽蘭

ブログランキングに参加しています。これを押してもらえると嬉しいです♪
blogram投票ボタン
こちらもクリックしてくださると嬉しいです。

Booklog
ここで私の持ってる本などを載せてます。

今までに来てくださった人
現在お越しの人
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム
Twitterやってます。